美少女仮面ポワトリンの花島優子 22年ぶりにあの決めセリフ@仮面ライダー究極直前祭 | アニメ!アニメ!

美少女仮面ポワトリンの花島優子 22年ぶりにあの決めセリフ@仮面ライダー究極直前祭

イベント・レポート

花島優子さん。マントをたなびかせる様子も昔のまま。
  • 花島優子さん。マントをたなびかせる様子も昔のまま。
  • 「2012仮面ライダー究極(アルティメイタム)直前祭」
  • 「愛ある限り戦いましょう。命、燃え尽きるまで。」
  • 思い出トークには驚きのエピソードも。
  • KABA.ちゃんから花束を。
12月4日、都内ユナイテッド・シネマ豊洲にて、「2012仮面ライダー究極(アルティメイタム)直前祭」が開催された。イベントは12月8日に全国公開する『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦  アルティメイタム』を特別企画と共に楽しむものだ。
「MOVIE大戦」の最新作だけでなく、懐かしの『美少女仮面ポワトリン』の第1話と最終話、そして『イナズマン』と『アクマイザー3』から1エピソードずつを上映する。

こうした企画が実現したのは、実は『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦  アルティメイタム』に、仮面ライダーと同様に石ノ森章太郎さんが生み出した名キャラクター イナズマン、アクマイザー、そして美少女仮面ポワトリンが時代を超えて緊急参戦するからだ。
本作はウィザード、フォーゼだけでなく、オーズやWも登場する。こうしたヒーロー・ヒロインたちが一体どんな絡みをみせるのか、公開前から大きな話題を呼んでいる。

そして、今回のビッグなゲストが、花島優子さんだ。1990年に、テレビシリーズ『美少女仮面ポワトリン』で村上ユウコことポワトリンを演じたその人である。
ステージには1990年当時の衣装で花島さんが登場、会場を盛り上げた。出演当時は何も分からない17歳だったという花島さんは、現在17歳の息子がいるという。そうした言葉からは時の流れを感じさせるが、一方、22年前と変わらぬ姿、衣装もぴったりだ。

ポワトリンの思い出トークでは、スカートの丈が撮影直前に突然短くなったエピソードや、コスモマジック・メタモルフォーゼの変身で一番思い出に残っているは一心太助といった今だからこその話も続出した。
そして、ポワトリンの看板である数々の決めセリフ「愛ある限り戦いましょう。命、燃え尽きるまで。美少女仮面! ポワトリン!」や「~。この美少女仮面ポワトリンが許しません」の第31話バージョンなどが披露された。

当日は、もうひとりサプライズなゲストが登場した。『仮面ライダーウィザード』にて、ドーナツ屋の店長を演じるKABA.ちゃんだ。美少女つながりで登場?というKABA.ちゃんは、花島さんに花束を贈呈。
さらに12月9日日曜日のテレビ放送で、「ポワトリンドーナツ」が登場するとの重要情報も明かした。どんなかたちになるのか伏せられ、テレビを観てのお楽しみとのことである。

今年で4年目となる映画「MOVIE大戦」の最新作『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦  アルティメイタム』は、人気の仮面ライダーのヒーローたちを中心に迫力のバトルが楽しめる大型映画だ。
これまでも映画ならでは大きな舞台、作品を超えたコラボレーションなどはあったが、2012年は、これまでのサプライズを遥かに凌ぐビッグな企画となった。ヒーロー、ヒロインの一挙登場に期待したい。

『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦  アルティメイタム』 
2012年12月8日公開
/http://www.movie-taisen.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集