「ヱヴァ新劇場版:Q」 動員数200万人を突破 興収28億5800万円 | アニメ!アニメ!

「ヱヴァ新劇場版:Q」 動員数200万人を突破 興収28億5800万円

ニュース 映画/ドラマ

11月17日全国224スクリーンで公開以来、快進撃を続けている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開から9日間の興行動向が明らかになった。
11月17日から11月25日までの観客動員数は、203万2147人と早くも200万人の大台を超えた。また、興行収入は28億5812万円6200円、こちらは10日目にあたる11月26日に30億円を突破する見通しである。

この数字は、2012年公開映画の記録である『BRAVE HEART 海猿』(450スクリーン)の公開から10日間で動員200万人、興収25億円を上回っている。
また、現在まで、2009年に公開され最終興収40億円を叩き出した前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の倍ペースで推移している。前作超え、2012年 年間興収1位も視野に入っている。

話題の多い本作だが、11月26日にも新たなトピックスがある。宇多田ヒカルさんが歌うテーマソング「桜流し」が、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公式サイトでもアップされた。
さらにティ・ジョイ系列の劇場では新たに「桜流し」をバックにした『劇場版追告』の上映もスタートした。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
全国劇場で上映中
/http://evangelion.co.jp
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公式サイト
「桜流し」
/http://www.evangelion.co.jp/trailer.html

 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • ヱヴァンゲリヲン初号機が新宿からリフトオフ キャラバン巡回で地方補完計画 画像 ヱヴァンゲリヲン初号機が新宿からリフトオフ キャラバン巡回で地方補完計画
  • 「ヱヴァ新劇場版:Q」 早くも100万人突破 興行収入は16億円に迫る 画像 「ヱヴァ新劇場版:Q」 早くも100万人突破 興行収入は16億円に迫る

特集