「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」本予告編いよいよ上映決定 11月1日から各劇場にて

ニュース 映画/ドラマ

11月1日に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の映像の一部が、いよいよ劇場スクリーンに登場する。11月17日公開の劇場アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の本予告編の上映が、11月1日からスタートすることが決定した。
いままでも断片的に紹介されてきた本作だが、いよいよ大画面でその一部を観ることが可能になる。予告編ではあるが、超話題作だけに、その内容、映像が大きな注目を浴びることは間違いないだろう。
また、これに合わせて本編より、主要キャラクターのひとりである渚カヲルのカットも公開されている。こちらも本編への期待を高める。

また11月9日頃には、EVAのタイアップ・キャンペーン・イベント情報をくまなくチェックできるフリーマガジン「IMA-EVA2」が登場する。配布されるのは公開劇場他とのことだ。配布場所等の詳細は今後公式サイトにて公表予定だ。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開劇場は、現在、210館あまりが発表されている。これまでのシリーズで最も数が多い。本作の期待の大きさが表れたかたちだ。
これらの劇場は、公式サイトの公開劇場一覧で確認出来る。11月に劇場を訪れる際は、この本予告編にあわせて劇場を選んでみるのもいいかもしれない。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
/http://www.evangelion.co.jp/

公開劇場一覧
/http://ticket.evangelion.co.jp/cinemalist.html
《animeanime》

関連ニュース

特集