マンガ版「新世紀エヴァンゲリオン」最新13巻 紙出版と配信の同時リリース

ニュース マンガ

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の11月27日公開が迫り、様々な話題が盛り上がるなどエヴァンゲリオンシリーズの人気は未だ衰える気配を見せない。アニメ映像としての作品の魅力が大きな関心を呼ぶが、もうひとつ出版物として発表されるシリーズも目を離せない。
コミカライズ『新世紀エヴァンゲリオン』の13巻が11月2日に角川書店より発売される。シリーズのキャラクターデザインを担当する貞本義行さんが自ら作画を手がける人気作の最新巻である。

この『新世紀エヴァンゲリオン』13巻の電子書籍版が、紙出版の発売と同日の11月2日にスタートすることが明らかになった。電子書籍配信の大手イーブックイニシアティブジャパンは、11月2日正午からこの配信を開始する。
また、同日に『新世紀エヴァンゲリオン』12巻、『新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画』8巻から第13巻、『ぷちえう゛ぁ せかんどの巻』の配信もスタートする。作品が注目される時期に、強力ラインナップを投入する。

マンガ版の『新世紀エヴァンゲリオン』は、1994年12月から「月刊少年エース」(角川書店)にて連載を開始した。以降、ロングランにわたる人気を獲得している。新刊が発売されるたびにベストセラーとなるほどだ。
電子書籍のビジネスは、昨今、急激に拡大をしているが、人気タイトルの紙と配信の同時リリースはまだまだ少ない。大型作品での実現は、大きな話題を呼びそうだ。

実は本作の同時展開は、紙と配信だけにとどまらない。英語翻訳版も同日発売となる。こちらも日本の紙出版とタイムラグあるのが当然とされてきただけに大きな挑戦となる。米国の大手マンガ翻訳出版社VIZ Mediaが、英語版『新世紀エヴァンゲリオン』13巻を11月2日に北米発売することが決定している。
さらにこちらも単行本だけでなく、デジタル配信も同時リリースとなる。日米双方で紙出版と配信がスタートする異例の展開となっている。

新世紀エヴァンゲリオン 販売ページ
/http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/5835.html

[配信タイトル]
『新世紀エヴァンゲリオン』13巻
【同日配信作品】
『新世紀エヴァンゲリオン』12巻
『新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画』(8)~(13)
『ぷちえう゛ぁ せかんどの巻』

販売開始: 11月2日正午
《animeanime》

関連ニュース

特集