安野モヨコさん ニューヨークの大型カルチャーイベント・NYコミコンの公式ゲストに 

ニュース 海外

10月11日から14日まで、ニューヨークのマンハッタンにあるジャビット・センターでニューヨーク・コミコンNew York Comic Con (NYCC)が開催される。ニューヨーク・コミコンは、期間中10万人を超える来場者を集める全米第2位の規模を持つポップカルチャー イベントである。
この公式ゲスト(Spotlight Guest)として、日本のマンガ家安野モヨコさんが招待されることが発表された。安野さんは10月13日と14日の2日間、イベントに参加する。期間中、自身のキャリアを語るトークイベントやサイン会を実施する予定だ。詳しい日程は、今後発表される。

安野モヨコさんは『ハッピーマニア』、『シュガシュガルーン』、『働きマン』、『オチビサン』などの代表作で知られた人気マンガ家である。北米でも翻訳出版されており、『花とみつばち』はVIZ Mediaから、『さくらん』はヴァーティカル(Vertical, Inc.)から刊行されている。
今回のゲスト招聘は、ニューヨーク・コミコンと『さくらん』を出版するヴァーティカルの協力により実現した。ヴァーティカルは北米のマンガ翻訳出版社のなかでも、クオリティ重視、比較的年齢が高い世代に向けた作品を得意としている。
安野モヨコさんのゲスト招聘について、ニューヨーク・コミコンを運営するリード・ポップは、安野モヨコさんはマッチョなヒーローが中心と思われがちなコミックの世界に異なった視点を持ち込んでいる。これを機会に安野さんの読者がさらに増えて欲しいとしている。

ニューヨーク・コミコンは2006年にスタート、歴史は浅いが出版文化の中心地、そして米国文化の要であるニューヨークという立地もあり急成長している。現在は、北米最大のサンディエゴ・コミコン(Comic-Con International)に次ぐ巨大イベントに成長している。
日本のアニメやマンガにフォーカスしたニューヨーク・アニメフェスティバルを運営してきた経験もあり、日本のポップカルチャーも積極的に取り扱うのが特徴となっている。

New York Comic Con (NYCC)
/http://www.newyorkcomiccon.com/

安野モヨコ オフィシャルサイト
/http://www.annomoyoco.com/

ヴァーティカル(Vertical, Inc.)
/http://www.vertical-inc.com/
《animeanime》

関連ニュース

特集