「スターシップ・トゥルーパーズ」の最新作を日本のCGで描くとして、話題を呼ぶのが7月21日に全国ロードショーとなるシリーズ4作目の映画『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』だ。遥か未来の宇宙空間やメカニック、そして迫力のアクションをCGアニメーションで表現する。
そんな映像に相応しい本作の主題歌が決定した。BOOM BOOM SATELLITESによる「ANOTHER PERFECT DAY」である。日本だけでなく、ヨーロッパ、そして世界で高く評価されるBOOM BOOM SATELLITESがコラボレーションする。

BOOM BOOM SATELLITESは、リュック・ベッソン監督の映画『YAMAKASI』やクリストファー・ノーラン監督の映画『ダークナイト』などでも楽曲を起用されている。数々の映像クリエイターから厚い支持を受ける。
本作の荒牧伸志監督とは2004年公開の映画『APPLESEED』でもコラボレーションしている。ヒット作となった『APPLESEED』以来のタッグだ。
『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』は、荒牧伸志監督によるフルCGから期待が高まっている。8年ぶりのタッグで、音楽面からも作品に迫ることが出来そうだ。
さらに『スターシップ・トゥルーパーズ』もシリーズ開始から15周年、BOOM BOOM SATELLITESもデビューから15周年と共通点がある。

荒牧監督は、「BOOM BOOM SATELLITESとまた一緒にやれる。この高揚と緊張。楽しむしかないでしょ!」とコメントしている。

BOOM BOOM SATELLITESも、「原作である(ロバート・A・ハインラインのSF小説)『宇宙の戦士』というSF作品の名作が荒牧監督らしい精巧なCG技術で描かれた想像を越えた懐の深い作品でした。『ANOTHER PERFECT DAY』はそんな志高い作品のエンディングにふさわしい高揚感と拡がりを感じてもらえる曲だと思います。きっと終わることなく描き続けられる作品の橋渡しの一つになれたらと思っています」とエールを送っている。

「ANOTHER PERFECT DAY」は、『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』の公開直前の7月18日に配信となる。先にこの楽曲を聞いて作品の世界観を味わってみてほしい。
[真狩祐志]

『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』
7月21日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
http://www.ssti.jp/ 《animeanime》