5月30日に「niconico」の動画配信サイト「ニコニコチャンネル」に「タツノコ劇場」が開設される。それと合わせて原宿に「タツニコ本社」もオープンする。
原宿の「タツニコ本社」は、「niconico」を運営するドワンゴとニワンゴが「ニコニコ本社」で生放送特番やコラボレーションイベントを実施するものだ。期間は6月13日までである。

「タツノコ劇場」および「タツニコ本社」は、今年で創立50年を迎えるアニメ制作スタジオのタツノコプロ(竜の子プロダクション)を記念している。
「タツニコ本社」の開設により、「TEA ROOM 2525」ではジークレー版画・設定資料・コンテ・アフレコ台本などの展示、『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』から「おしおきパンケーキ」(600円)、『科学忍者隊ガッチャマン』から「白い翼のガッチャマンカレー」(800円)、『昆虫物語みなしごハッチ』から「みなしごハニーティ」(500円)などの作品の世界観をイメージしたオリジナルメニューを展開する。

一方「ニコニコショップ」では50枚限定の「タツニコ本社記念Tシャツ」(2100円)や300枚限定のクリアファイル(各2種類計600枚)などを販売する。Tシャツはガッチャマンに変身しているニコニコテレビちゃんとタツノコ作品でお馴染みのキャラが勢揃い、クリアファイルはアクビちゃんタイプとガッチャマン・キャシャーンなどが並んでいるタイプだ。
そして期間中は「タツニコ本社」のスタッフに「タツノコ劇場」というキーワードを伝えると、限定コースターをもらえる。
また、オープン初日30日19時からは「TEA ROOM 2525」で「タツノコ作品公開記念生放送」が行われる。タツノコプロの笹川ひろし総監督が、タツノコ作品に関する想いや「niconico」に対する期待を語る。

「タツノコ劇場」は15時からのスタートで『マッハGoGoGo』、『宇宙の騎士テッカマン』、『The Soul Taker ~魂狩~』、『タイムボカン』、『機甲創世記モスピーダ』が配信される。
配信開始から1週間は無料で提供される。その後も順次配信タイトルが追加されていく予定になっている。
[真狩祐志]

タツノコ劇場 http://ch.nicovideo.jp/channel/tatsunoko/

タツノコ劇場 配信タイトル

5月30日
『マッハGoGoGo』
『宇宙の騎士テッカマン』
『The Soul Taker ~魂狩~』
『タイムボカン』
『機甲創世記モスピーダ』

6月20日
『ナースウイッチ小麦ちゃんマジカルて』

6月27日
『ナースウイッチ小麦ちゃんマジカルてZ』

7月4日
『科学忍者隊ガッチャマン』

7月6日
『赤い光弾ジリオン』

7月10日
『宇宙の騎士テッカマンブレード』

8月17日
『新造人間キャシャーン』

8月20日
『よろしくメカドック』

8月23日
『宇宙の騎士テッカマンブレード2』
『破裏拳ポリマー』《animeanime》