「サマーウォーズ」8月1日、「ホッタラケの島」8月22日公開決定

ニュース 映画/ドラマ

 この夏に全国公開される大型劇場2作品の公開日が相次いで発表された。細田守監督による『サマーウォーズ』とフジテレビとプロダクション I.Gによるフル3DCGアニメーション『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』の2本である。
 『サマーウォーズ』は8月最初の週末にあたる8月1日土曜日、『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』は夏休み終盤の8月22日土曜日が公開日となる。また、『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』の仮称が今回取れて、これが正式な映画タイトルに定まっている。

 ふたつの作品が注目されるのは、『サマーウォーズ』はワーナーブラザーズ、『ホッタラケの島』は東宝と大規模な配給が行われることである。
 日本の劇場アニメでは、毎年同じ時期に公開される定番シリーズ以外は単館から中規模クラスの公開が多い。その中で両作品は、興行的にも期待を持たれている。

 『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』は、ハリウッドタイプのフル3DCGアニメーションとフジテレビ開局50周年記念作品という枠組みの大きさがポイントになる。話題性とプロモーションの大きさが期待できる。
 心配要素があるとすれば、8月22日という公開日である。他の夏休みの大型映画作品との競合は避けられるが、そうした映画の公開後となることがどのような印象を与えるかだ。
 特に2009年夏は、まさに本場ハリウッドのフル3Dアニメーションが目白押しである。ドリームワークスアニメーションの『モンスターvsエイリアン』が7月11日、フォックス映画の『アイスエイジ3』が7月25日、ウォルト・ディズニーの『ボルト』が8月1日に公開日を設定している。『ホッタラケの島』は、これらの作品との差別化が重要になってくるだろう。

 『サマーウォーズ』は夏をテーマ、さらに家族をテーマにした作品である。お盆前公開のタイミングはかなり考えられたものだろう。しかし、逆に『ボルト』、『劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 火の意志を継ぐ者』が同日公開になっている。7月18日公開の『ポケットモンスター 超克(ちょうこく)の時空へ』や『アイスエイジ3』の公開も、その期間まで続いているとみられるから作品間の競争は激しくなる。

 勿論、映画のヒットは作品の力によるところが一番である。また実写映画も含めた世界なので、こうしたことは様々な要素のひとつに過ぎない。映画の評価は興行だけが全てでもない。
 それでもいずれの作品も劇場アニメの興行として野心的なものだけに、その行方は大きな注目を集める。

『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』 公式サイト
/http://www.hottarake.jp/index.html
『サマーウォーズ』 公式サイト
/http://s-wars.jp/index.html

【2009年夏の劇場アニメーション公開予定時期】

 7月11日 『モンスターvsエイリアン』
 7月18日 『ポケットモンスター 超克(ちょうこく)の時空へ』
 7月25日 『アイスエイジ3』
 8月1日  『サマーウォーズ』
 8月1日  『ボルト』
 8月1日  『劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 火の意志を継ぐ者』
 8月22日 『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』
 2009年夏 『屋根裏のポムネンカ』
 2009年夏 『それいけ! アンパンマン だだんだんとふたごの星』
《animeanime》

特集