日本・カナダ共同「赤毛のアン」切手 日本版にアニメ作品登場 | アニメ!アニメ!

日本・カナダ共同「赤毛のアン」切手 日本版にアニメ作品登場

ニュース 話題

 カナダの作家ルーシー・モード・モンゴメリの小説『赤毛のアン』が、出版100周年を迎えるのを記念した切手が日本とカナダで共同発行される。
 これは『赤毛のアン』の人気が日本でも高いことから実現した企画で、日本郵便とカナダポストによる初めての共同発行企画である。6月20日に日本とカナダで同時に発売される。

 このうち日本で発売される切手には、1979年に日本アニメーションが制作し、放映された「世界名作劇場シリーズ」テレビアニメ『赤毛のアン』の図柄が採用される。切手は80円切手10枚綴り(合計800円)のシート形式で、このうち2枚が日本とカナダの共通の図柄、残り8枚がアニメ『赤毛のアン』のシーンからとなる。
 アニメ版の図柄は物語に沿った主要な場面から構成され、主人公のアンのほか、アンの親友ダイアナなども登場する。『赤毛のアン』は、「世界名作劇場」シリーズの中でも人気の高い作品である。

 日本とカナダの共通部分は、カナダの画家ベン・ストールによる「グリーンゲイブルズのアン」と『赤毛のアン』の舞台になるグリーンゲイブルズの建物の様子である。
 切手の発行枚数は1500万枚(150万シート)、同日には切手のほか「ハードカバー切手帳(赤毛のアン)」(1500円)も5万部発行される。『赤毛のアン』は、世代を超えて高い人気を持つ作品だけに、高い人気を集めそうだ。

 人気アニメの絵を利用した切手は「科学技術とアニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」や平成17年から刊行が続く人気切手「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」などこれまでも様々な種類が発行されている。日本郵便はこの「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」も、平成20年度に第8集と第9集の2回の発行を予定している。
 このシリーズは本来第7集「日本昔話」で終了の予定であった。しかし、好評なためシリーズは延長されることになっている。第8集は8月22日発売予定、第9集は2月23日発売予定である。しかし、切手の図柄に採用されるアニメタイトルはまだ発表されていない。これまでも『機動戦士ガンダム』や『新世紀エヴァンゲリオン』などの人気切手を生み出してきたシリーズだけにこちらも気になるところである。

日本郵便 /http://www.post.japanpost.jp/
日本アニメーション 世界名作劇場シリーズ
/http://www.nippon-animation.co.jp/art/index.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集