米アイズナー賞「MONSTER」、「よつばと!」、よしながふみ候補に | アニメ!アニメ!

米アイズナー賞「MONSTER」、「よつばと!」、よしながふみ候補に

ニュース アワード/コンテスト

 米国のコミックス業界の関係者が選考するアイズナー賞(Will Eisner Comic Industry Awards)のノミネート作品が、同賞の公式サイトで発表された。
 アイズナー賞は全30部門からなり、様々な分野から過去1年間に活躍した作品と作家を顕彰するものである。その多彩な内容と歴史の長さもあり、米国で最も注目されるコミックス関連の賞である。
 また、近年は米国での出版点数や売上の拡大もあり、日本のマンガがノミネートされるケースも増えている。ベストセラーとは異なった米国での作品評価としても、国内のマンガ関係者の関心も集めるようになっている。

 そうしたなかで今年は、ノミネートが日本マンガだけに限定されている海外作品賞・日本部門を除く各部門で、日本マンガ5作品、作家2人、関連書籍2冊がノミネートされた。米国のコミックス業界のなかで定着しつつある日本のマンガの存在を感じさせた。
 ノミネートに挙がった作品はベスト短編賞に『New Engineering』(横山裕一著)、『夕凪の街 桜の国』 (こうの史代著)の2作品、それにベスト連載コミックス賞に浦沢直樹さんの『MONSTER』、ベスト児童向け書籍賞(Best Publication for Kids)にあずまきよひこさんの『よつばと!』、さらにベスト企画賞(Best Archival Collection/Project—Comic Books)に手塚治虫さんの『アポロンの歌』である。
 『MONSTER』は昨年に続くノミネートで、昨年は受賞を逃したが今年の賞の行方が気になるところである。また、故手塚治虫さんは過去のアイズナー賞を含めて、海外のコミック関連の賞に度々名前が挙がっており、国内同様海外での評価の高さも感じられる。

 さらに注目は、過去数年国内では急速に注目が集まっている よしながふみさんがベスト・アーティスト賞にノミネートされていることである。
 また、『よつばと!』は国内でも現在連載中で、今年の手塚治虫文化賞や今年から始まったマンガ大賞の候補作にも挙がっている。『夕凪の街 桜の国』は、2004年の文化庁メディア芸術祭マンガ部門の大賞作品といった具合に、日本国内で評価の高い作品がここでも名前が挙げられる傾向が強い。作品や作家の評価が太平洋を越えて、共有されることが増えているようだ。

 昨年から新設され、日本マンガだけを対象とすることで話題を呼んだ海外作品賞・日本部門は、6作品がノミネートされている。
 『凍土の旅人』(谷口ジロー著)、『MW』(手塚治虫著)、『MONSTER』(浦沢直樹著)、『New Engineering』(横山裕一著)、『鉄コン筋クリート: Black & White』(松本大洋著)、『夕凪の街 桜の国』(こうの史代著)である。

 またマンガ作品でなく、その関連書籍の分野では北米の日本マンガの第一人者とされるジェイソン・トンプソン氏の『マンガ:コンプリートガイド(Manga: The Complete Guide)』が、コミック関連書籍部門でノミネートされている。
 さらに同部門には、マンガだけでなくアニメも扱った『マンガとアニメを理解する(Understanding Manga and Anime)』(ロビン・ブレイナー著)もノミネートされる。北米ではマンガ自体からマンガをより深く理解することが広がっているとも言えるだろう。

アイズナー賞公式サイト
 /http://www.comic-con.org/cci/cci_eisners_main.shtml

当サイトの関連記事
/アイズナー賞「MONSTER」候補作に 日本漫画部門も登場

【2008アイズナー賞 日本関連のノミネート一覧】

ベスト短編賞(Best Short Story)
『Book』(『New Engineering』より) 横山裕一 (PictureBox)
『夕凪の街』 (『夕凪の街 桜の国』より) こうの史代 (Last Gasp)

ベスト連載コミックス賞(Best Continuing Series)
『MONSTER』 浦沢直樹 (Viz)

ベスト児童向け書籍賞(Best Publication for Kids)
『よつばと!』  あずまきよひこさん (ADV)

ベスト企画賞(Best Archival Collection/Project—Comic Books)
『アポロの歌』 手塚治虫  (Vertical)

海外作品賞・日本部門(Best U.S. Edition of International Material—Japan)
『凍土の旅人』 谷口ジロー (Fanfare/Ponent Mon)
『MW』 手塚治虫 (Vertical)
『MONSTER』 浦沢直樹 (Viz)
『New Engineering』 横山裕一 (PictureBox)
『鉄コン筋クリート: Black & White』 松本大洋 (Viz)
『夕凪の街 桜の国』 こうの史代 (Last Gasp)

ベスト作家・アーティスト賞(Best Writer/Artist)
よしながふみ 『フラワー・オブ・ライフ』、『月とサンダル』 (Digital Manga)

ベストペン賞(Best Penciller/Inker or Penciller/Inker Team)
小畑健 『DEATH NOTE』、『ヒカルの碁』 (Viz)

ベストコミックス関連書籍賞(Best Comics-Related Book)
『マンガ:コンプリートガイド(Manga: The Complete Guide)』
ジェイソン・トンプソン (デルレイ マンガ)
『マンガとアニメを理解する(Understanding Manga and Anime)』
ロビン・ブレイナー (Libraries Unlimited/Greenwood Publishing)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集