映像企画コンテストBiz-R AWARD 2st Stage 受賞作発表 | アニメ!アニメ!

映像企画コンテストBiz-R AWARD 2st Stage 受賞作発表

ニュース アワード/コンテスト

 オリジナルコンテンツの仮想市場「Biz-R」で開催されているコンテスト「Biz-R AWARD 2st Stage」の各受賞作が決定した。「Biz-R.net」は、ヴィジュアルコンテンツのプロデュースや製作、クリエイターの育成、支援活動を行うハーツリンクが運営している。
 アワードは「Biz-R.net」と連動し、日本と海外で活動している映像クリエイターのモチベーションアップとビジネスチャンス提供、クリエイティブシーンの活性化を目的としている。

 公募はアニメーションやCG、実写映画まで広い作品を対象としており、幅広い作品が応募される。こうしたアワードの性格を反映して前回は様々な分野の作品が受賞している。
 さらに今回は前回以上に実写から2D、3D、人形アニメーションまで多彩な作品が受賞している。アニメーション作品も数多く見られる。

 グランプリにはぴろぴと氏の『(無題)』が選ばれた。ぴろぴと氏は前回『doll』も『花火虫』の2作で共に優秀賞を受賞している。今回はグランプリに輝いた。多くの作品が独特なコラージュで幻想的なのが特徴となっている。
 また、第3回の作品募集も既に開始している。グランプリの受賞者がお題を設定することがユニークな特徴となっている大喜利MOVIE部門や一般部門、編集がナイス部門ど前回の各部門に加え、Flashで制作された作品を対象にしたFlash作品部門が新設される。募集締め切りは3月31日となっている。
【真狩祐志】

Biz-R.net /http://www.bizrnet.com/

当サイトの関連記事
/Biz-R AWARD 1st Stage 各受賞作決定 海外からの応募も

【Biz-R AWARD 1st Stage 受賞作一覧】

グランプリ
『(無題)』 ぴろぴと

一般部門 優秀賞
『死体処理は二人で』 SADA
『SEROTONIN』 cage4x4

大喜利MOVIE部門
『W・C』 ヒガシ

音楽がナイス部門
『頭に回るは笑い声』 tomovie

特別賞
「これって凄くない!?」賞: 『Central Dogma』 MaKa
「笑える」賞:  『ヒトデ人事部長』 D717
「初心忘れるべからず」賞: 『Battle of Clay』 ていえぬ
「ほのぼの」賞: 『日本の夏』 Kenshow Onodera
「切ない…」賞: 『セミの夏休み』 ゲーム野球マンガ
「続きが見たい!」賞: 『KOGANEYUKI』 コニー
「全編見たい!」賞: 『BIKE AROUND THE WORLD』 タイト

ワークショップ部門
『Piano man』 shin9no 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集