I.G×鹿島 企業広告第2弾 再び平田秀一さんが登場 | アニメ!アニメ!

I.G×鹿島 企業広告第2弾 再び平田秀一さんが登場

ニュース 話題

 アニメ制作のプロダクション I.Gと鹿島建設は、鹿島建設の企業広告でコラボレーションを行う。プロダクション I.Gのトップクリエイターの一人である平田秀一さんが、鹿島建設のために「NEED KAJIMA-ミライ ヲ キリヒラケ。-」と題したイラストを描きあげた。
 イラストは広大な未開の大地を切り拓き、新たな社会基盤をつくりあげていく様子を、ダイナミックな色彩と緻密な描写で描き、高機能都市と自然環境との共存という夢をより鮮やかに表現したという。

 平田秀一さんは国内外で評価の高いアニメ映画『イノセンス』(監督:押井守)の美術監督として知られている。
 また、花王のシャンプー「ASIENCE」の映像クリエイティブ作品『ASIENCE~髪は女の命』では美術監督を務めている。『ASIENCE~髪は女の命』は、今年11月ロンドン国際広告賞の金賞を受賞する実績を残している。

 今回の企画は昨年10月にやはり両社で行ったコラボレーション、「NEED KAJIMA-スミヨイ ミライヘ。-」に次ぐ第2弾となる。前回のイラストは、高機能都市と自然環境が共存する近未来の世界を細部に至るまで緻密に描き大きな話題を呼んだ。
 この広告は六本木ヒルズや東京メトロ赤坂見附駅地下などに電飾看板広告としても登場し、アニメファンを越えた大きな反響を呼んだ。今回はこうした反響の大きさから、コラボレーション企業広告第2弾として実現したものである。

鹿島建設 /http://www.kajima.co.jp/
プロダクション I.G /http://www.production-ig.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集