「雪の女王」インタビュー スタジオジブリが各界のヒロインを招く | アニメ!アニメ!

「雪の女王」インタビュー スタジオジブリが各界のヒロインを招く

ニュース 話題

 作品誕生50周年を記念して三鷹の森ジブリ美術館ライブラリーが届ける『雪の女王<新訳版>』。この劇場公開を記念してヨミウリ・オンライン<ジブリをいっぱい>では、スペシャル企画・連載『雪の女王』インタビューを掲載する。
 この企画は『雪の女王』が、スタジオジブリで数々の名作アニメーションを生み出してきた宮崎駿監督の描くヒロイン像の出発点であることにちなんだものである。『雪の女王』に登場する主人公ゲルダをはじめとする「自らの運命に立ち向かう」ヒロインたちの姿は、宮崎駿監督が『風の谷のナウシカ』以来、そして来年夏公開予定の最新作『崖の上のポニョ』に至るまで一貫して描き続けているヒロイン像に通じている。それはひたむきで、一途、けなげ、一所懸命なヒロインの姿である。
 こうした宮崎アニメのなかで活躍するヒロインたちを、今をときめくヒロインたちが徹底的に語るのが今回の企画である。

 11月13日更新された第1回のゲストには、人気ユニット「モーニング娘。」でリーダーとして大活躍をしている高橋愛さんが登場する。高橋愛さんが『雪の女王』のヒロイン・ゲルダから、『となりのトトロ』、『風の谷のナウシカ』まで、宮崎アニメのヒロインへの思いを語っている。
 今後は人気アイドルの小野真弓さん、女優の広末涼子さん、さらにヴァイオリニストの宮本笑里さんまで、まさに現代のヒロインが次から次へと登場する。さらに12月15日の公開に向けて豪華なゲストへのインタビューが次々に掲載される予定である。

連載『雪の女王』インタビュー 
ヨミウリ・オンライン<ジブリをいっぱい>サイト内にて
 
/http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/ 

雪の女王 <新訳版>
/http://www.ghibli-museum.jp/snowqueen/
1957年/ソ連(ロシア)/65分  監督:レフ・アタマーノフ

(同時上映) 鉛の兵隊
1970年/ソ連(ロシア)/20分  監督:レフ・ミリチン

日本語字幕:児島宏子 配給:三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集