キッズステーション アニメファン向けSNS「あに~ば」本格開始 | アニメ!アニメ!

キッズステーション アニメファン向けSNS「あに~ば」本格開始

ニュース 話題

 人気こども・アニメ専門チャンネルのキッズステーションはアニメファン向けのSNS「あに~ば」で、キッズステーションで放送中の「アニメぱらだいす!」や「アニぱら音楽館」、「アニメ天国」などのアニメ声優関連番組との本格的な連動を開始する。
 「あに~ば」は、キッズステーションとTBSのデジタルメディアの戦略子会社TBSディグネットが、共同プロジェクトとして今年7月に立ち上げた。アニメファンに向けて日記やコミュニティを提供する無料のソーシャル・ネットワーキング・サービスである。インターネットだけでなく、モバイルからも利用できる。

 キッズステーションは1991年に放映を開始したアニメ専門チャンネルの老舗で、『ポケットモンスター』や『ルパン3世』、『NARUTO』など子ども向けからマニア向けまで様々な作品を放映している。国内のアニメ専門チャンネルでは、アニマックスと並ぶ2強のひとつである。
 このほか今回「あに~ば」と連動することになったアニメ・声優総合情報番組の「アニメぱらだいす!」やアニソンライブ番組「アニぱら音楽館」、アニメトークバラエティ「アニメ天国」などでは、アニメファン向けの情報を提供している。
 「あに~ば」は、サイト内に各番組の公式コミュニティを設け、番組のオーディションの審査員やイベントのプロデュースなどの様々なかたちで番組企画に参加することが可能になる。

 アニメの番組情報や番組サイトなどを持つ地上波、専門局のアニメ関連サイトは、アニメ関連のサイトのなかでは、有数のアクセスを誇るものが多い。
 今回は、こうした視聴者に対してより魅力的なコンテンツを提供し、サイト自体をひとつのメディアとして活用する動きだと言える。

アニメファン向けSNS「あに~ば」 /http://ani-ba.com/

キッズステーション  /http://www.kids-station.com
TBSディグネット  /http://tbsdignet.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集