ガンダムの主題歌を11億円衣装で T.M.Revolution  | アニメ!アニメ!

ガンダムの主題歌を11億円衣装で T.M.Revolution 

ニュース 話題

 10月3日に東京国際フォーラムで開催された『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のプレミアム試写会でT.M.Revolutionの西川貴教が同番組のオープニングタイトル『ignited-イグナイテッド-』を披露した。その際使用した衣装はなんと総額11億5500万円のダイヤモンド242.98カラットを使用したトップレスだった。
 このプレミアムイベントは、他のガンダムSEEDと同様大盛況で、参加者の90%程度が女性だった。相変わらずのSEED人気である。さらにガンダムから拡大したところでの話題づくりにもことか欠かないようである。
 T.M.Revolutionは、前作のガンダムSEEDでは、オープニング曲第1弾の『INVOKE―インヴォーク―』を歌い35万枚の販売と大ヒットさせている。また、同じ試写会で新作SEEDのエンディング曲「Reason」を歌った玉置成実も、前作では、『Realize』と『Believe』の2曲のオープニング曲をヒットさせている。
 前作のファンを出来るだけ引っ張って来ようという制作サイドの戦略なのかもしれない。

/ガンダムSEED公式サイト 
/T.M.Revolution公式サイト 
/玉置成実公式サイト 

CDの購入こちらで出来ます。
/ignited - イグナイテッド -
/Reason
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集