「チェインクロニクル」第3章 石田彰、今井麻美、小岩井ことり、東山奈央が舞台挨拶に登壇 | アニメ!アニメ!

「チェインクロニクル」第3章 石田彰、今井麻美、小岩井ことり、東山奈央が舞台挨拶に登壇

ニュース

(C)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ
  • (C)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ
  • (C)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ
2月11日、『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』第3章の上映がスタートした。初日舞台挨拶にはユーリ役の石田彰をはじめ、ミシディア役の今井麻美、ユリアナ役の小岩井ことり、ムジカ役の東山奈央が登壇。工藤昌史監督、花井宏和副監督とともに、フィナーレを迎えた本作への想いを語った。

完結編となる第3章が初日を迎えたことについて、石田は「まずはめでたい(笑)! 大団円ということでよかったです。ユーリのように、間違いや挫折があっても“それは違うよ”と言って戻してくれる“大切な仲間たち”がいるというのは、本当に良いなと思っています。今、完結編の第3章をご覧いただいた皆さんにも、きっとそこを感じていただけたのではないかと思います」とコメント。友情が見どころだと語った。
シリーズを通じてのお気に入りシーンを聞かれると「この3部作を通して学んだのは、人を投げると武器になるってことですね(笑)。第2章でもユーリは“やってこいー!”って感じで投げられてますので(笑)。いい勉強をさせていただきました!」と会場の笑いを誘った。

小岩井は「劇場版のオープニングのシーンがカッコいいです! 東山奈央ちゃんの歌声にのせて、凄くカッコいいカットの連続で、キャラクターのひとりひとりの魅力が見られるなと思います」と語ると、東山は「劇場で『Chain the world』が流れるのを聴いた時、嬉しく、鳥肌が立ちました。ムジカとして劇場版の中で3曲歌わせてもらい、歌でたくさん関われたことは、本当に光栄です!」と感謝の言葉を送った。
今井は本作について「義勇軍はもともと、ミシディア、ユーリを含めて5人で出発して、どんどん仲間が増えてゆきました。その後、別れもあったり、最終的にはどちらが悪いとかではなく、みんな一生懸命生きているんですが、大団円を迎える中で、最初の5人を描いていただき、見ていて涙がちょちょぎれました。監督、ありがとうございます!」と喜びの言葉を語る。そして「『チェインクロニクル』という作品には、ゲームから関わり、アニメ、ラジオと担当させていただいていますが、これだけ多くの人に愛される作品になったんだなと実感しています。今後、劇場版も第2弾、第3弾と続いていくことを、期待してます!」と今後の展開にも意気込みを見せた。

『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』第3章 初日舞台挨拶
日程:2月11日(土)
会場:新宿バルト9 スクリーン6
登壇:石田彰、今井麻美、小岩井ことり、東山奈央、工藤昌史監督、花井宏和副監督

(C)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 劇場版 「チェインクロニクル」 第2章初日舞台挨拶、石田彰らキャスト陣が見どころをトーク 画像 劇場版 「チェインクロニクル」 第2章初日舞台挨拶、石田彰らキャスト陣が見どころをトーク
  • アニメ「チェインクロニクル」第3章のポスターと予告編公開 ぷちアニメも配信スタート 画像 アニメ「チェインクロニクル」第3章のポスターと予告編公開 ぷちアニメも配信スタート

特集