コミケ、海外参加者アンケート結果をWEBで公開 海外ファンの動向が明らかに | アニメ!アニメ!

コミケ、海外参加者アンケート結果をWEBで公開 海外ファンの動向が明らかに

ニュース

1月24日、コミックマーケット準備会は、コミケ海外参加者アンケート結果のPDFを公式サイトにて公開した。これは2016年3月2日に行われた講演での発表を再構成した内容であり、海外ファンの実態や意識について知ることができる。

コミケット広報の里見直紀と翻訳家の兼光ダニエル真は、講演『「コミケ」に増え続ける海外参加者-オタクは東京を目指す』を観光事業者に向けて行った。その中の海外参加者アンケートの結果については、2016年開催のコミックマーケット90と91の冊子版カタログに前後編で掲載された。
海外参加者アンケートでは、コミケット公式サイトの国別アクセス状況や、コミケへの参加形態・参加歴・参加目的、コミケを知ったきっかけなどが記されている。さらにサークルおよび企業ブースでの購入金額にも触れられており、具体的な数字も確認できた。
なお興味があるジャンルについては、男性が「男性向」「艦これ」「ギャルゲー」「アニメ(その他)」に、女性は「刀剣乱舞」「ジャンプ(球技)」「創作(JUNE/BL)」「ジャンプ(その他)」「アニメ(その他)」「FC(少年)」が上位に挙がっている。日本で流行っているジャンルはタイムラグ無く海外に伝わると言われているが、それは同人誌においても変わらないことが分かった。

後半ではコミケだけでなく、幅広い分野についてのアンケートを掲載。日本のどんなコンテンツに関心があるのかや、日本滞在中にコミケ以外に行った場所。日本及び東京観光に対する意見や感想など、充実の内容だ。海外ファンの動向が気になるアニメファンはもちろん、インバウンド事業に携わる人々にとっても必見の貴重な資料となっている。
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • コミックマーケット30周年史のPDF公開がスタート 40年史の重版も決定 画像 コミックマーケット30周年史のPDF公開がスタート 40年史の重版も決定
  • コミケ91の看板コレクション-看コレ- 「活劇 刀剣乱舞」など新作多数 画像 コミケ91の看板コレクション-看コレ- 「活劇 刀剣乱舞」など新作多数

特集