「灰と幻想のグリムガル」キャラデザ・細居美恵子の初画集が発売決定 パネル展とサイン会も | アニメ!アニメ!

「灰と幻想のグリムガル」キャラデザ・細居美恵子の初画集が発売決定 パネル展とサイン会も

ニュース

パイ インターナショナルは、アニメーター・イラストレーターとして活躍する細居美恵子のイラストレーションをまとめた初画集『細居美恵子アートワークス』を、2017年1月30日に刊行すると発表した。発売を記念したパネル展の開催ほか、著者サイン会の実施も決定している。

細居美恵子は2016年1月より放送の『灰と幻想のグリムガル』において、キャラクターデザインを担当したことで注目を集めたクリエイターだ。本書籍はその『灰と幻想のグリムガル』のほか『あいうら』、『ねらわれた学園』、『四月は君の嘘』OP、『バッテリー』ED、『Fate/Grand Order』OP、『宇宙兄弟#0』、『昭和元禄落語心中』といった参加アニメやオリジナル作品など、彼女が手掛けたイラストレーションを一挙に掲載したものになる。
そのほか2016年末開催のコミックマーケット91で話題を呼んだ、細居とアニメ監督・中村亮介を中心としたサークル「松風工房」の過去シリーズ作品も収録しており、さらに巻末には、本書の描き下ろし表紙に登場する少女たちをテーマにした、オリジナルのボーナスコミックも載せられている。
一冊で細居の仕事を総覧できる、ファン必携のアイテムとなりそうだ。各書店別に異なった購入特典も用意されているので、好みのものを選びたい。

また発売を記念して、本書のパネル展と著者サイン会が有隣堂横浜駅西口コミック王国にて開催されることも決定した。サイン会は1月20日より電話にて応募を受け付け、2月11日の14時より実施となる。パネル展は1月27日から開催予定なので、こちらにもぜひ足を運んでみたい。

『細居美恵子アートワークス』
価格: 2,800円+税
発売日: 2017年1月30日

発売記念パネル展・著者サイン会
場所: 有隣堂 横浜駅西口コミック王国
日時: 2月11日 14時~(1月20日より電話受付開始)
パネル展は1月27日から開催予定
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「灰と激奏のグリムガル」朗読劇とアーティストライブが融合したスペシャルステージが展開 画像 「灰と激奏のグリムガル」朗読劇とアーティストライブが融合したスペシャルステージが展開
  • 「あいうら」4月からテレビ東京で放送スタート ニコニコ静画発のWebマンガ 画像 「あいうら」4月からテレビ東京で放送スタート ニコニコ静画発のWebマンガ

特集