「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」OPアニメ公開 主題歌は林原めぐみ「今際の死神」 | アニメ!アニメ!

「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」OPアニメ公開 主題歌は林原めぐみ「今際の死神」

ニュース

テレビアニメ『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』は1月6日に初回放送がスタートした。このたび、林原めぐみが歌うオープニングテーマ「今際の死神」の楽曲音源と、オープニングアニメが公開された。

本作のOPテーマは、第1期のメインキャラクター・みよ吉を演じた林原めぐみが担当。前作と同じように主題歌でも作品を表現することになった。楽曲の作詞作曲プロデュースも椎名林檎が続投し、豪華タッグで本作の世界観を彩っていく。
OPアニメは主題歌の「今際の死神」というタイトルからも想像できるように、古典落語の名作「死神」の一節が盛り込まれている。孤高の落語家・有楽亭八雲を中心としたキャラクターたちの繊細な心情や苦悩が垣間見え、どこか幻想的な雰囲気も漂う内容に仕上がった。この映像はアニメ第2話からオンエア予定だ。


2月22日にはシングルリリースが決定している。表題曲に加えて、カップリング曲とそれぞれのオフボーカルを含めた全4曲を収録。1期のOPテーマシングル「薄ら氷心中」同様に、CDジャケットのアートワークに至るまで林原めぐみと椎名林檎がタッグを組んだ珠玉の一枚となる。価格は1200円(税抜)。

本作は雲田はるこが手がけたマンガ『昭和元禄落語心中』が原作だ。繊細な人間描写で高い評価を得て、「文化庁メディア芸術祭」マンガ部門優秀賞受賞などのアワードを獲得した。
テレビアニメは2016年1月から3月にかけて第1期「与太郎放浪篇」と「八雲と助六篇」をオンエア。人気声優陣が落語を披露したことで大きな話題となった。第2期は「助六再び篇」として、昭和最後の名人と称される八雲と、三代目助六に襲名した与太郎を描いていく。

テレビアニメ『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』
2017年1月よりMBS、TBS、BS-TBS アニメイズム枠にて放送

「今際の死神」
歌:林原めぐみ/作詞作曲プロデュース:椎名林檎
発売:2017年2月22日
価格:1200円(税抜)

(C)雲田はるこ・講談社/落語心中協会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「舟を編む」と「昭和元禄落語心中」のコラボ年賀ビジュアルが登場 画像 「舟を編む」と「昭和元禄落語心中」のコラボ年賀ビジュアルが登場
  • 「昭和落語心中 -助六再び篇-」新キービジュアル公開 12月にスペシャル番組配信 画像 「昭和落語心中 -助六再び篇-」新キービジュアル公開 12月にスペシャル番組配信

特集