「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」神田沙也加の出演が決定 | アニメ!アニメ!

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」神田沙也加の出演が決定

ニュース

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章の新キャストとして女優・神田沙也加の出演が発表された。金髪の女神・テレサ役を演じる。

神田沙也加は『アナと雪の女王』の吹替として主人公・アナ役を担当。『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』でも声優として起用された。また音楽ユニット・TRUSTRICKとしてアニメの主題歌も担当した実績を持つ。本作では1978年公開の『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』やテレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト2』で大きなインパクトを残したテレサ役を演じる。
神田は「本当の意味での声優デビューになるんじゃないか」と語っており、熱い想いをもって役柄を演じているようだ。そしてファンに向けて「テレサは『ヤマト』という作品において、キーでありアイコン的な存在でもあるので、そういう責任感は継いでいきたいという想いは高まっています。シリーズが終わる時に、みなさんの中に新しいテレサとして自然になっていられるように頑張っていきますので、応援宜しくお願いします」とメッセージを伝えた。

それにあわせて最新メインビジュアルが公開。海中より勢いよく発進する宇宙戦艦ヤマトをバックに、精悍な顔つきで艦長服を身にまとった古代進と、どこか不安げな表情の森雪が描かれている。まるで「ヤマト」の新たな旅立ちを象徴しているようなビジュアルに仕上がった。劇場本予告では神田が演じるテレサも初登場。その声色も初お披露目となった。


新キャラクターも続々と決まり、リメイク作品を超えるスケールで描かれる『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』。その幕開けを飾る第1章は2月25日に2週間限定上映がスタートする。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章
2017年2月25日(土)より新宿ピカデリー他、全国15館にて2週間限定劇場上映

神田沙也加コメント
本作への出演が決まったときの気持ちについて
「私自身、『宇宙戦艦ヤマト』という作品はもちろん知っていたので、最初はそれが新しく作られるということにすごく驚きました。役をいただけて嬉しいという気持ちは大前提としてあるのですが、作品の中で重要な役割を担うテレサというキャラクターを私が演じるということに、最初はとても恐縮しました。初めて『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』を観させていただいた時に、テレサは非常に印象に残るキャラクターだったので、責任がすごく重大だなと思いました」

アフレコについて
「今までに何度かアニメ作品には参加させていただいていたのですが、その時は別録りだったこともあり、まだ他の声優の方たちと一緒に収録したことがなかったんです。でも、本作では錚々たるキャストのみなさんと同じ現場で、同じタイミングでのアフレコだったので、そういう意味では、もしかしたらこれが私の本当の意味での声優デビューになるんじゃないのかなと思っています。足を引っ張ってはいけないという気持ちがある中、今回の台本の内容が冒頭で数行喋って消えていくというものだったので、こんな冒頭で躓く訳にはいかないという想いがありましたね(笑)。役作りをするにしても役が壮大すぎて、どんな風に作ろうかと、アフレコの前日からとにかく緊張していました」

作品に期待することについて
「自分が生まれる前からある『ヤマト』という偉大な作品には、根強いファンが本当に多くいらっしゃるので、その方たちに満足して頂ける結末になればと個人的には思っています。あとは、そういった既存のファンの方だけではなくて、私よりも下の世代や「ヤマト」を初めて観るという方たちのためにも入り口をもっと広くしたいなと思います。とにかく一人でも多くの方に感動していただける、そのお力添えができればと考えています」

(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト 2202 製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202」特別番組から内田彩サイン色紙を1名様にプレゼント 画像 「宇宙戦艦ヤマト2202」特別番組から内田彩サイン色紙を1名様にプレゼント
  • 神谷浩史、ガミラスのキーマンに 「宇宙戦艦ヤマト2202」本予告公開 画像 神谷浩史、ガミラスのキーマンに 「宇宙戦艦ヤマト2202」本予告公開

特集