コンサート「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」開催決定 総監督は鷺巣詩郎 | アニメ!アニメ!

コンサート「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」開催決定 総監督は鷺巣詩郎

ニュース

「ゴジラ対エヴァンゲリオン」企画の一環としてコンサート「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」の開催が決定した。2017年3月22日と23日の二日間、Bunkamuraオーチャードホールにて行われる。

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」は映画『シン・ゴジラ』と「エヴァンゲリオン」シリーズの楽曲をフルオーケストラで楽しめるコンサートだ。とくに「エヴァ」シリーズの楽曲がオーケストラで奏でられるのは1997年開催の「エヴァンゲリオン交響楽」以来、実に20年ぶりの貴重な機会となる。
コンサートの総監督は鷺巣詩郎が担当。庵野秀明作品をはじめ、『ベルセルク』や『進撃の巨人』など多彩な作品の劇伴を手がけてきた作曲家の仕事を堪能できる。

なお11月23日から30日まで、ラフォーレミュージアム原宿では展示会「株式会社カラー10周年記念展」を開催中だ。こちらでは来場者限定で「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」公演チケットの超先行抽選販売を利用できるQRコードとシリアルナンバー入りチラシを配布する。
コンサートは3月22日と23日の二日間・四公演を開催。チケット料金は昼公演がS席 9500円 A席 8500円 B席 7500円、夜公演がS席 14000円 A席 10000円 B席 8500円だ。なお超先行抽選販売はS席のみの取り扱いとなる。

映画『シン・ゴジラ』は7月29日に公開され、興行収入は80億円を突破した。公開翌週の8月6日にはサウンドトラック『シン・ゴジラ音楽集』をリリース。オリコンチャートのデイリー・ランキング1位を獲得した。
「ゴジラ対エヴァンゲリオン」は2016年のエイプリルフール企画としてスタート。その後、実際にグッズが販売されるなど多彩な展開を見せている。

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」
日程: 2017年3月22日昼公演13時~ 夜公演18時30分~、2017年3月23日昼公演13時~ 夜公演18時~
会場: Bunkamuraオーチャードホール
料金: 昼公演 S席 9500円 A席 8500円 B席 7500円、夜公演:S席 14000円 A席 10000円 B席 8500円
演奏: 東京フィルハーモニー交響楽団
主催: 株式会社カラー
エグゼクティヴ・プロデューサー: 庵野秀明
作曲、編曲、総監督: 鷺巣詩郎
TM&(c)TOHO CO., LTD. (c)カラー
(c)キングレコード
(c)カラー
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • カラー創立10周年を記念したワールドツアー開催 鶴巻和哉、前田真宏、鷺巣詩郎がトークショー 画像 カラー創立10周年を記念したワールドツアー開催 鶴巻和哉、前田真宏、鷺巣詩郎がトークショー
  • 「エヴァ」の未発表音源を収録 鷺巣詩郎の最新アルバム 7月29日リリース 画像 「エヴァ」の未発表音源を収録 鷺巣詩郎の最新アルバム 7月29日リリース

特集