「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回 | アニメ!アニメ!

「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回

連載・コラム

「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回
  • 「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回
  • 「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回
  • 「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回
  • 「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回
  • 「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回
  • 「ポケットモンスター」のピカチュウ弁当を作ってみた! アニメシ作ってみた第12回
アニメのキャラクターや風景、作中に出てくるごはんなど、アニメに関する様々なものを料理で再現するこのコーナー。第12回は、今『ポケモンGO』で世界中を賑わせている『ポケットモンスター』、通称“ポケモン”から。
ポケモンといえば、やっぱり初代からのサトシの相棒、ピカチュウ。ポケモンに詳しくない世代でも、ピカチュウくらいは知っているのではないだろうか。最近、「ポケモンGO」の人気の影響で、TVアニメ『ポケットモンスター』1話の内容が再び注目され、ネットでも話題となっている。
そこで今回は、ポケモンの初代ED『ひゃくごじゅういち』をイメージした「ピカチュウ弁当」を作ってみようと思う。

■まずは、モンスターボールになるグラタン作り。


最初に、ホワイトソースを作っていく。小麦粉とバターを1:1の割合で鍋に入れ、なめらかになるまで溶かしながら混ぜる。小麦粉とバターが完全に混ざったら、混ぜながら牛乳を少しずつ加える。牛乳は一気に入れるとダマになるので、必ず少しずつ入れる。


ホワイトソースが完成したら、次は具材を炒める。今回は、鶏もも肉、にんじん、玉ねぎを使用。食べやすいサイズに切り、炒めていく。具材がモンスターボールの表面に飛び出ないよう、少し小さめに切るのがコツ。


具材に火が通ったら、ホワイトソースを3分の1ほど加えて混ぜ、なじませる。


形が崩れないよう、アルミカップを耐熱の容器に入れて固定し、具材、ホワイトソース、トマトソース(今回は市販のものを使用)の順に入れて、トースターで焼く。表面に焦げ目がつかないよう、こまめにチェックする。焦げ目がつくギリギリくらいまで焼くと美味しく、モンスターボールっぽさも損なわない。

■グラタンさえできれば、完成まであと少し!


ごはんにカレー粉、コンソメ、塩を混ぜ込み、ピカチュウの形に握って入れる。ピカチュウの位置が確定したら、モンスターボールを頭上に置き、周りをレタス、ブロッコリー(電子レンジで加熱)で埋めていく。
あとは海苔、にんじん(電子レンジで加熱)、ホワイトソースでデコレーションすれば完成! 初代EDのように、頭の上にボールを乗せているピカチュウが出来上がった。


ピカチュウ弁当、いかがだろうか? ポケモンを初代からリアルタイムで楽しんできたポケモン世代の筆者としては、今までポケモンに興味がなかった人も「ポケモンGO」を楽しんでいることに何ともいえない幸せを感じる。
一方、一部で事故が発生するなどして問題視もされていることに悲しさも覚える。ポケモンゲットに熱中しすぎてロケット団のような悪者にならないよう、マナーとルールを守って、ポケモンとも人間とも良好な関係を築いてほしい。

【月乃雫】
アニメ、料理ライター 兼 料理研究家。「ダ・ヴィンチニュース」やこの「アニメ!アニメ!」、企業の会報誌などで原稿を書いたり料理をしたりしています。
《月乃雫》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「不機嫌なモノノケ庵」のモジャ和菓子を作ってみた! アニメシ作ってみた第11回 画像 「不機嫌なモノノケ庵」のモジャ和菓子を作ってみた! アニメシ作ってみた第11回
  • 「ふらいんぐうぃっち」の「魔女の小指クッキー」を作ってみた! アニメシ作ってみた第10回 画像 「ふらいんぐうぃっち」の「魔女の小指クッキー」を作ってみた! アニメシ作ってみた第10回

特集