【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も | アニメ!アニメ!

【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も

イベント・レポート

【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
  • 【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
  • 【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
  • 【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
  • 【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
  • 【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
  • 【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
  • 【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
  • 【ガンプラEXPO】ビルドファイターズが現実に?VR体験や歴代日本代表の展示も
東京の池袋サンシャインシティで8月11日より「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2016 SUMMER」が開催されている。14日まで開催するこの「ガンプラEXPO」は毎年恒例となったガンプラメインのイベントだ。今回は2回開催されることが決定し、1回目である今回は『ガンダムビルドファイターズトライ』をメインとした展示が広がった。しかしそれ以外にも魅力的な展示や体験コンテンツもあったので、後半はそちらをレポートする。

『ガンダムビルドファイターズ』からは、作中のように映像が台から浮き上がって見える展示も展開された。横から見ると何も見えないのに、正面から見ると映像が見えるという不思議な光景だ。
さらに話題のVR体験コーナーもある。このVR体験では、自らガンプラになって向かってくるザクを倒すというものだ。ヘッドマウントディスプレイを装着し、手に持った装置でザクを倒す。13歳以上はビルドバーニング、6歳から12歳の人はベアッガイを操縦し、リアルなガンプラバトルを体験することができる。

展開中のアニメシリーズのガンプラの展示が終わると、おなじみとなった「ガンプラサポーターズ」の展示が広がっている。このガンプラサポーターズというのは、ガンプラ好きの様々なアーティストや俳優による、ガンプラのオリジナルカラーリング企画である。今回は前回に続き市川紗椰やラーメンズの片桐仁、ウルフルズのトータス松本、本郷奏多、本広克行らが登場。さらにSKE48から斉藤真木子、矢方美紀、大場美奈、須田亜香里、乃木坂46の鈴木絢音や、小池美由、声優として活躍している落合福嗣、『機動戦士ガンダムUC』の音楽を手掛ける澤野弘之や俳優の野間口徹らも加わった。さらに二次元からもカミキ・ミライ、キジマ・ウィルフィリッドのガンプラも展示されている。

展示はそれだけにとどまらず、今回、2011年から2015年までの『ガンプラビルダーズワールドカップ』の歴代日本代表作品が集結した。クオリティの高さはもちろん、細かい部分までしっかりとできていて、いつまでも眺めていられる。
さらにこの展示の近くでは、「つくろうガンプラ!」ブースが登場。このブースでは、各時間にガンプラについてのトークショーが実施される。歴代日本チャンピオンや、ガンプラを手掛けるスタッフたちが登壇し、ここでしか聞けないガンプラの話が盛りだくさんのプログラムだ。

「ガンプラEXPO」では他にも初心者も楽しめる「つくろうガンプラ!組立体験会」も実施している。見て、聞いて、触って、とガンプラ好きには嬉しい内容が盛りだくさんとなった。例年と違い夏休み期間に開催しているので、世代を超えて多くのガンプラファンが楽しめるイベントとなりそうだ。開催は8月14日までとなっている。
《タカロク》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 『ガンダムビルドファイターズ』の“セカイ”が広がる展示に 最新作も盛りだくさん「ガンプラEXPO」レポート前編 画像 『ガンダムビルドファイターズ』の“セカイ”が広がる展示に 最新作も盛りだくさん「ガンプラEXPO」レポート前編
  • 「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2016」8月11日から14日まで開催 「ガンダムBF」の世界観を再現 画像 「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2016」8月11日から14日まで開催 「ガンダムBF」の世界観を再現