GWに「スター・ウォーズ」旧三部作 DlifeとBS日テレにて連続放送決定 | アニメ!アニメ!

GWに「スター・ウォーズ」旧三部作 DlifeとBS日テレにて連続放送決定

ニュース 映画/ドラマ

2016年5月3日から5日までの3日間に渡り、Dlife(ディーライフ)とBS日テレにて『スター・ウォーズ』の旧三部作が放送される。
今回の連続放送は5月4日のスター・ウォーズの日に因んだもの。5月4日の由来は劇中の有名なセリフである「May the Force be with you」の“May the Force”と“May the 4th(5月4日)”をかけたものである。

番組プログラムは、主人公であるルーク・スカイウォーカーが所属する反乱同盟軍と、ダース・ベーダーが所属する銀河帝国との戦いを描いた初期の3部作だ。 BS日テレで『 エピソード4/新たなる希望』と『エピソード6/ジェダイの帰還』、Dlifeで『エピソード5/帝国の逆襲 』となる。
5月3日がBS『新たなる希望』の吹き替え版、5月4日にDlifeで『帝国の逆襲 』 の二ヶ国語放送、5月5日にBS日テレで『ジェダイの帰還』の吹き替え版がそれぞれ放送される。いずれも19時からの放送だ。従来のファンは勿論、今までシリーズに触れてこなかった人も楽しめる放送となりそうだ。

『スター・ウォーズ』は1977年に第1作が上映されてから現在まで、劇場長篇映画は7作が製作されている。現在は、『エピソード6』の後に次ぐストーリーを新三部作として制作
中だ。
2015年12月に公開した最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では、過去の6部作で監督を務めたジョージ・ルーカスからJ・J・エイブラムスに監督が変り話題となった。ま
た、2017年12月15日にはエピソード8に当たる続編作品が公開予定となっている。

『スター・ウォーズ エピソード8』の公開はまだ先だが、先日公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のDVD&Blu-rayも5月4日に発売を迎える。GWはスター・ウォーズシリーズに浸るのには良いタイミングかもしれない。
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • SWの新ヒロインはヤンチャな一匹狼 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 最新映像公開 画像 SWの新ヒロインはヤンチャな一匹狼 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 最新映像公開
  • 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 2016年12月16日全国公開決定  画像 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 2016年12月16日全国公開決定 

特集