「ツキウタ。THE ANIMATION」鳥海浩輔、前野智昭、蒼井翔太らが登壇【AJ 2016レポート】

イベント・レポート

「ツキウタ。THE ANIMATION」鳥海浩輔、前野智昭、蒼井翔太らが登壇【AJ 2016レポート】
  • 「ツキウタ。THE ANIMATION」鳥海浩輔、前野智昭、蒼井翔太らが登壇【AJ 2016レポート】
  • 「ツキウタ。THE ANIMATION」鳥海浩輔、前野智昭、蒼井翔太らが登壇【AJ 2016レポート】
3月25日(金)から27日(日)まで東京ビックサイトにて開催される総合アニメイベント「AnimeJapan 2016」にて、アニメイト30周年記念作品『ツキウタ。THE ANIMATION』のステージが開催。鳥海浩輔、前野智昭、蒼井翔太、羽多野渉、間宮康弘ら人気声優陣が登壇し、ラジオ公開録音風朗読劇“ツキラジ。”や、アニメ放送時期など本作の新情報告知が行われ、詰めかけた観客を沸かせた。

インターネットで頭角を現す新世代の作曲家たちと人気声優たちがタッグを組み、各月をイメージした男女のキャラクターによる楽曲とミニドラマが楽しめるオリジナルキャラクターソングシリーズ「ツキウタ。」。2016年には、アニメイト30周年応援タイトルとしてアニメ放送が決定しており、放送開始日やキャスト情報などその続報に注目が集まっている。

ファンの熱視線が注がれる中、本イベントは「ツキプロ。ダンサーズ」のダンスパフォーマンスからスタート! 「ツキウタ。」のユニット・Procellarumの「ONE CHANCE?」と、Six Gravityの「GRAVITY!」の2曲が披露されると、観客からは手拍子が起こり会場の一体感はいきなりMAXに。そして、ツキプロ。のマネージャー黒月大役を演じる間宮康弘がMCを務め、鳥海浩輔(睦月始役)、前野智昭(弥生春役)、蒼井翔太(水無月涙役)、羽多野渉(文月海役)をステージに呼び込むと、観客からは大きな歓声が上がった。
各キャストの挨拶では会場とのコール&レスポンスが繰り広げられ、羽多野渉が誕生日であることに触れると会場からは祝福する声が上がった。

最初のコーナーでは「ツキウタ。ラジオ特別編~AnimeJapan 2016ver.~」と題し、ラジオ公開録音風朗読劇“ツキラジ”を実施。“ツキラジ”とは、声優陣が各キャラクターに扮し、事前にリスナーから募った質問に答えながらメンバーについてより深く知ってもらうファンとメンバーとの交流番組であり情報発信ラジオ番組。今回、同コーナー内にて、アニメの最新情報が発表された。

まず、放送時期は2016年夏に決定。ProcellarumとSix Gravityのメンバー全員が寮に揃った状態での物語であり、コメディーあり、シリアスありとバラエティに富んだストーリーが展開される。登場人物の始と春と隼は大学1年生という設定。放送は、基本的に1話完結で構成され、毎回主役が変わるとのこと。本アニメにあわせた新曲発表の予定もあるようだがこちらは順次情報公開予定だ。

そして告知コーナーでは、サプライズゲストに如月恋役の増田俊樹が登場! 会場の熱気がさらに上がると、ファン待望のアニメ最速PVが初披露。アニメのキャラビジュアルが公開され、ファンの期待を煽った。

さらに、夏の放送開始に合わせた各コラボ情報が。アニメ化記念フェアの夏開催や「夏のオーディオ・ビジュアルまつり」とのコラボ、アニメイトカフェとコラボ、そのほかバンプレスト「一番くじ」発売やカラオケ展「JOYSOUND」とのコラボ、「ばくだ焼き本舗」とのコラボなどが初告知。加えて、女神候補生役の金元寿子、今井麻美らが出演する「TUKIUTA GIRLS LIVE 2016」の開催情報も伝えられた。6月発売の「コミックゼロサム8月号」(一迅社)からは、めろ担当でアニメストーリーのコミカライズがスタートすることも発表され、観客から喜びの声が漏れた。

そのほか、「アニメイトチャンネル」についてのお知らせや「アニメイトガールズフェスティバル2016」の開催が11月5日(日)&6日(日)に決定したことも合わせて告知された。

ステージの最後には各キャスト陣から、アニメ化決定の喜びや放送開始に向けた意気込み、作曲家への想いやファンの期待高まるコメントが述べられ、会場は熱気に包まれたまま幕を下ろした。
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集