「B-PROJECT」のステージに小野大輔、花江夏樹、柿原徹也ら豪華声優陣が登壇【AJ 2016レポート】 | アニメ!アニメ!

「B-PROJECT」のステージに小野大輔、花江夏樹、柿原徹也ら豪華声優陣が登壇【AJ 2016レポート】

イベント・レポート

3月25日(金)から27日(日)まで東京ビックサイトで開催される総合アニメイベント「AnimeJapan 2016」にて、総合プロデュースを西川貴教が務め、豪華男性声優陣の起用でも話題を集めるBIGアイドルプロジェクト「B-PROJECT」のステージが開催。小野大輔、花江夏樹、柿原徹也、森久保祥太郎、増田俊樹ら人気声優たちが登壇しトーク&最新情報を披露した。

「ガンダムSEED」シリーズや数々のアニメ作品の主題歌・挿入歌を担当し、自身も声優としてアニメ出演した経験を持つアーティスト・西川貴教が、企画・原作の志倉千代丸とタッグを組み世に送り出すアイドルプロジェクト「B-PROJECT」。昨年9月にプロジェクト始動が発表されると瞬く間に話題となり、現在「キタコレ」「THRIVE」」「MooNs」「KiLLER KiNG」と4ユニットが存在。アーティストソングCD・ニコ生ラジオ・ライブイベントなど様々なメディアミックスを展開し、モテ要素満載のアイドルキャラクターたちが多くの女性ファンを魅了している。

この日は、小野大輔(キタコレ/北門倫毘沙役)、岸尾だいすけ(キタコレ/是国竜持役)、豊永利行(THRIVE/金城剛士)、花江夏樹(THRIVE/阿修悠太役)、加藤和樹(THRIVE/愛染健十)、上村祐翔(MooNs/増長和南役)、柿原徹也(MooNs/音済百太郎役)、森久保祥太郎(MooNs/王茶利 暉)、大河元気(MooNs/野目龍広役)、増田俊樹(MooNs/釈村帝人役)ら超豪華声優陣が集結。豪華ランナップを迎えて贈る本イベントでは、冒頭からビックニュースが解禁! 初披露された最新PV映像内で本作の“アニメ化”が発表されると、会場からは喜びの大歓声と拍手が巻き起こった。壇上のキャストたちもその反応を見て満足気な表情。

放送は2016年7月より、『B-PROJECT~鼓動~*アンビシャス』と題し、監督を菅沼栄治(『カーニヴァル』)、シリーズ構成を赤尾でこ(『赤髪の白雪姫』『ノラガミ』)、制作をA-1 Picturesが担当。物語は、新人A&Rとして業界大手レコード会社「ガンダーラミュージック」に就職した主人公・澄空つばさが、「キタコレ」「THRIVE」」「MooNs」のメンバーたちと繰り広げるサクセスストーリーを、胸躍るライブシーンに加え、音楽業界の裏側など交えて描くという。

その後は、各グループの紹介やキャラクターたちの特徴を振り返ったが、個性的で実力派な声優たちだけに、キャスト同士の掛け合いやファンとのコール&レスポンスでイベント時間が押し気味に…MCを務めたお笑い芸人「アメリカザリガニ」柳原は終始たじたじの様子だった。そして“『B-PROJECT~鼓動~*アンビシャス』からのお願い”と銘打って、「会場の声をアニメの本編で使用する」というサプライズが! MCの音頭に合わせて、会場に集った大勢のファンたちが7秒間にわたり黄色い悲鳴を上げ続けた。

またアニメ放送にあわせて新曲のリリースが発表。メンバー10人が歌う「鼓動*アンビシャス」がオープニングテーマとして7月6日(水)よりリリース。エンディングテーマは「キタコレ」が務め、新曲「星と月のセンテンス」が7月27日(水)よりリリースされる。

最後には、各キャスト陣からアニメ化決定の喜びと、今後のプロジェクト拡大への意気込み、アニメの見どころなどが語られた。

AnimeJapan 2016
ビジネスエリア:2016年3月25日(金)~3月26日(土)
メインエリア:2016年3月26日(土)~3月27日(日)
場所:東京ビッグサイト

(C) MAGES./Team B-PRO
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 新キャストたちが出演に感激 AJ2016「美少女戦士セーラームーンCrystal」ステージイベントレポート 画像 新キャストたちが出演に感激 AJ2016「美少女戦士セーラームーンCrystal」ステージイベントレポート
  • “競走馬”を擬人化した最新タイトル「ウマ娘 プリティーダービー」を発表【AJ 2016レポート】 画像 “競走馬”を擬人化した最新タイトル「ウマ娘 プリティーダービー」を発表【AJ 2016レポート】

特集