「亜人 -衝突-」がAnimeJapan2016でも展開 前売券で宮野真守と細谷佳正サイン入りポスターが当たるかも

ニュース

人気マンガ『亜人』は全3部作の劇場アニメ化が決定している。5月6日には第2部『亜人 -衝突-』の3週間限定上映がスタート。第1部に続くスマッシュヒットが期待されている。
このたび、3月26日と27日開催のアニメ総合イベント・AnimeJapan 2016での展開が明らかになった。永井圭役・宮野真守と海斗役・細谷佳正のサイン入りポスターが当たる劇場前売券がTOHO animationブースで販売される。

『亜人 -衝突-』のAnimeJapan会場限定豪華特典付き前売券には、特典として非売品B2劇場用ポスターが付属する。さらに購入者には「亜人くじ」も配布。宮野真守と細谷佳正のサイン入りポスターが当たるチャンスとなっている。
またTOHO animationブースでは等身大IBMフィギュアの展示やIBMお面もプレゼントされる。『亜人』以外の作品も、春の新番組『僕のヒーローアカデミア』や第3期の制作も決定した『ハイキュー!! セカンドシーズン』などTOHOの人気作が目白押しとなった。ブースは多くのファンで盛り上がりを見せそうだ。

『亜人』は桜井画門が「good!アフタヌーン」にて連載中のサスペンスアクションが原作である。2015年11月に第1部『亜人 -衝動-』を上映。2016年1月からは劇場版を再構築したテレビアニメの放送がスタートした。
第2部『亜人 -衝突-』では、決して死なない新人類・亜人とそれを追う亜人管理委員会の責任者・戸崎との攻防が、社会全体を巻き込んだ大きなうねりとして描かれていく。
4月15日にはお台場シネマメディアージュにて完成披露上映会が行われる。ゲスト登壇者は主演の宮野真守をはじめ、中村慎也役の梶裕貴、瀬下寛之総監督、安藤裕章監督を予定している。
[高橋克則]

劇場アニメ3部作 第2部『亜人 -衝突-』
5月6日(金)~5月26日(木)3週間完全限定公開
配給: 東宝映像事業部
(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集