AT-XのAnimeJapan 2016ブース情報公開 特製グッズや声優お渡し会も

ニュース イベント

3月26日、27日まで東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2016で、アニメ専門チャンネル・アニメシアターX(AT-X)がブース出展する。オリジナル大型手提げ袋の配布や声優番組特製グッズの販売、声優専門チャンネル・ST-Xの加入者に向けたお渡し会などバラエティ豊かな企画で来場者を迎える。

AT-Xオリジナル大型手提げ袋は4月放送スタートの話題作をピックアップした。TRIGGERの設立5周年記念作品『宇宙パトロールルル子』をはじめ、『くまみこ』『ジョーカー・ゲーム』『SUPER LOVERS』『あんハピ♪』『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』と6作品のビジュアルが大きく描かれる。AnimeJapanでは様々な配布物が用意されるため、実用も兼ねたアイテムである。
声優番組の特製グッズコーナーでは『アニメ女子おうちカフェ部♪』のアクリルキーホルダーや缶バッジ、声優バラエティ番組『しもがめ』のアクリルキーホルダー、『小林ゆうの落語でありんす』特製手ぬぐいと、新作グッズが多数販売される。アニメと声優、両方の魅力を詰め込んだブースとなった。

そしてST-Xの加入者限定のお渡し会も行われる。26日は安元洋貴、小林ゆう、西山宏太朗、27日はたかはし智秋、大亀あすかの登壇を予定している。両日ともに会場後にブースで参加券が配布される。その際にST-Xの加入確認が必要となるため、スマートフォンやタブレットなどを忘れないようにしたい。
AT-Xブースの隣は、アニメ大好き女子の6人組ユニット・A応Pのブースとなっている。こちらではA応Pのトークやライブに加えて、「A応P×おそ松さん」コラボグッズも販売される。AT-Xから生まれた彼女たちのブースも要注目だ。
[高橋克則]
《高橋克則》

関連ニュース

特集