フィギュアスケートがアニメに「ユーリ!!! on ICE」久保ミツロウ、山本沙代、MAPPAがタッグ

ニュース

新たなテレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』が、2016年3月23日に発表された。フィギュアスケートをテーマとした作品だ。
2016年3月27日には、東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2016のavexpicturesブースにて、さっそく製作発表会が行われる。ここでは今回明かされたスタッフやも登壇、さらに新作PVやキャスト情報が発表される。

『ユーリ!!! on ICE』は新作のオリジナルアニメーションとなる。これまであまりなかったフィギュアスケートをテーマとした作品であることも明かにされている。
またスタッフの豪華さも注目を浴びそうだ。マンガ家・久保ミツロウ、アニメ演出・山本沙代、そしてアニメスタジオのMAPPAがタッグを組む。久保ミツロウはマンガ『モテキ』をはじめ、『3.3.7ビョーシ!!』『トッキュー!!』『アゲイン!!』などで人気だ。感嘆符のつく作品タイトルを得意とするが、その影響か『ユーリ!!! on ICE』も「!」が3つだ。
テレビやラジオにも出演し、幅広い活動を行っているが、フィギュアスケート好きであることをたびたび公言している。どのような作品になるのか気になるところだ。
山本沙代は、『ミチコとハッチン』で若手演出家として注目され、『LUPIN the Third -峰不二子という女-』で監督で名をあげた。MAPPAは『坂道のアポロン』や『残響のテロル』などで知られる。

製作発表会は、3月27日にAnimeJapan 2016のavexpicturesブースで11時半から12時まで。久保ミツロウ、山本沙代の登壇を予定する。
公式サイトは既にオープンし、フィギュアスケートの靴が描いた印象的なビジュアルが特徴だ。はせつ町民会というクレジット表記にも秘密がありそうだ。

フィギュアスケートをテーマにしたアニメは少なく、アニメ業界としても注目の作品となるだろう。引き続き情報を待ちたい。

(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集