人気声優を自由にキャスティング スマホアプリ「キャスティングプロデューサー」が期間限定値下げ | アニメ!アニメ!

人気声優を自由にキャスティング スマホアプリ「キャスティングプロデューサー」が期間限定値下げ

ニュース

スマートフォン向けアプリ「キャスティングプロデューサー」が、期間限定でアプリ内課金の値下げを行う。4月1日に開始する。より手頃な価格で人気声優陣のキャラクターボイスを楽しめるアプリを多くの人に届ける。

「キャスティングプロデューサー」はジーベックとマッグガーデンが共同開発したスマホ向けアプリだ。プレイヤーはアニメのプロデューサーとなり、それぞれのキャラクターに人気声優陣をキャスティングする。新感覚アプリとして、2013年12月にリリースされた。
出演声優は『天元突破グレンラガン』の柿原徹也、『昭和元禄落語心中』の小林ゆう、『神様はじめました』の立花慎之介、「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズの鳥海浩輔、「ハマトラ」シリーズの羽多野渉の全5名。一人の声優に全キャラクターを担当させるなど、通常のアニメでは考えられない大胆なキャスティングも可能だ。男性声優による女性キャラクターの芝居をはじめ、普段は聴くことができないボイスも堪能できる。

アプリ内のキャラクター原案を『モノクロームファクター』『クロアキメラ』などを手がけたマンガ家・空廼カイリが務めた。
また人気アニメの制作でお馴染みのジーベックがアニメーション制作を担当した。監督は「蒼穹のファフナー」シリーズの羽原信義、ジーベック参加ならではの豪華な内容だ。声優の熱演だけでなく、アニメの仕上がりも注目である。

ストーリーは長い休学を明けた高校一年生のヒロイン・江藤彩が、生徒会役員たちから熱心な勧誘を受けるというもの。オレ様系生徒会長・篁永星、クール眼鏡系書記・神苑流河、ロールキャベツ系会計・矢沢洸太、超絶美少女監査・矢沢瑞季と、個性豊かなメンバーが揃った。王道の展開ゆえにキャスティングの妙が光るアプリとなった。
[高橋克則]

「キャスティングプロデューサー」
値下げ開始日: 2016年4月1日予定
価格: オールセット・240円 / ワンセット・120円
(c)2013 XEBEC・MAG Garden All rights reserved.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 人気声優をキャスティングしてアニメをつくれるアプリがすごい 画像 人気声優をキャスティングしてアニメをつくれるアプリがすごい
  • 「はがねオーケストラ」WEBラジオ Live2DとFaceRig使って声優とキャラクターの表情がリンク 画像 「はがねオーケストラ」WEBラジオ Live2DとFaceRig使って声優とキャラクターの表情がリンク

特集