TVアニメ『逆転裁判』EDテーマに安田レイ「Message」 放送は土曜日夕方17時半~

ニュース

安田レイ
  • 安田レイ
2016年春の新作テレビアニメ『逆転裁判~その「真実」、異議あり!~』のエンディング・テーマに、女性アーティスト・安田レイの新曲「Message」が起用された。『金田一少年の事件簿R』や『魔法科高校の劣等生』などの主題歌を手がけた彼女が、人気ゲーム原作の世界観を歌い上げる。

安田レイは3013年にテレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』のEDテーマ「Best of my Love」でメジャーデビュー。2015年には「第57回 輝く!日本レコード大賞」で新人賞を受賞し、2016年2月発売の2ndアルバム「PRISM」がiTunes StoreのJ-POPアルバムチャートで1位を記録した。
新曲「Message」について彼女は「この曲は、夢に向かって頑張っている大切な人を想った一曲になっています。家族、友達、恋人、周りにいる大切な人へのみなさんの想いを、この曲と一緒に届けることが出来たら嬉しいです」と自らの想いを伝えている。
「Message」は8thシングルとして5月18日にリリースされる。初回生産限定盤にはジャケット撮影メイキング映像を収めたDVDが付属。通常盤には初回仕様限定特典としてアニメワイドキャップステッカーが同梱される。5月にはツアーライブ「安田レイ TOUR 2016 “PRISM”」も控えており、その開催に弾みを付ける発表となった。

『逆転裁判~その「真実」、異議あり!~』はシリーズ累計本数は560万本を超える法廷ゲーム「逆転裁判」シリーズが原作だ。テレビアニメ版では主人公の新米弁護士・成歩堂龍一をはじめ、人気キャラクターのコミカルな掛け合いや、緊迫の法廷バトルが描かれていく。
大ヒット作のアニメ化だけに期待も大きい。それだけに今回テレビ放送も、土曜日夕方17時半からと子どもから大人まで誰もが観やすい時間となった。放送は読売テレビ・日本テレビ系にて4月2日17時30分よりスタートする。
[高橋克則]

『逆転裁判~その「真実」、異議あり!~』
2016年4月2日(土)読売テレビ・日本テレビ系にて毎週土曜日17時30分放送開始

エンディングテーマ
安田レイ 8thシングル「Message」
発売日: 5月18日
《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

特集