春のプリキュア映画がいよいよ公開!今週注目の映画:「プリキュアオールスターズ みんなで歌う 奇跡の魔法!」

ニュース 映画/ドラマ

春の陽気が少し近づきつつある3月第3週の注目の映画は、東映アニメーション制作のシリーズ20作記念映画「プリキュアオールスターズ みんなで歌う 奇跡の魔法!」だ。本作は、2016年2月より放送を開始した『』魔法つかいプリキュア!』をベースとした作品で、ミュージカル要素を取り入れた映画。

みらいとリコが初めて訪れた街で先輩プリキュアと出会いから始まる。そしてある魔法を完成されるため「プリキュアの涙」を狙う魔女のソルシエールと手下のトラウーマがプリキュア達を先輩諸共“囚われの世界”へ飛ばすというもの。
登場するプリキュアには、2016年1月末に放送終了を迎えた『Go!プリンセスプリキュア』や『スマイルプリキュア!』などのTテレビシリーズだけでなく、2012年に公開された映画「プリキュアオールスターズNewStage」以来の出演であるキュアエコーも。10作品以上から総勢42名が参加する。

登場人物のキャストは、『魔法つかいプリキュア!』」から朝比奈みらい(キュアミラクル)役の高橋李依とリコ(キュアマジカル)役の堀江由衣。本作に登場するオリジナルの魔女であるソシエール役を新妻聖子と魔法の伝道師トラウーマ役を山本耕史が演じる。
監督は、『ONEPIECEめざせ!海賊野球王』で助監督を『金田一少年の事件簿R』で監督を担当した土田豊が、脚本には『魔法つかいプリキュア!』や映画『プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!』の村山功。制作を東映アニメーションが担当する。

敵魔女ソルシエール役の新妻聖子は、主に舞台やTVドラマに出演する女優。声優ではアニメ映画『とある飛空士への追憶』狩乃チセ役や、テレビ東京版の映画『サウンド・オブ・ミュージック』マリア役で吹き替え経験を持っている。
山本耕史は、主にTVドラマに出演することが多く、大河ドラマでは『真田丸』にて石田三成役を演じ、声優では映画『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ』でトニオ役を担当した経験を持つ。

映画はシリーズ20作目となる。新規ファンだけでなく旧来ファンからも注目しておきたい作品だろう。『プリキュアオールスターズ みんなで歌う 奇跡の魔法!』は3月19日に全国劇場で公開予定だ。

《G.Suzuki》

関連ニュース

特集