主人公は梶裕貴、「ばなにゃ」2016年7月よりTVアニメ放送開始 バナナに潜むにゃんことは?

ニュース

(C) ばなにゃぱーとにゃ~ず
  • (C) ばなにゃぱーとにゃ~ず
  • (C) ばなにゃぱーとにゃ~ず
クーリアが2015年に生み出したキャラクター「ばなにゃ」がテレビアニメ化される。2016年7月より放送される。
またテレビアニメ化決定と共に、声優キャストやスタッフなども明かされた。さらに3月26日、27日には、東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2016で、PVを初公開する。放送に向けていっきに指導する。

『ばなにゃ』は、バナナにひそむにゃんこというユニークな設定だ。ばなにゃの他にもとらばなにゃ、くろばなにゃ、ばなにゃ子など可愛らしいにゃんこのキャラクターを展開している。
2015年に東京駅一番街のストリートワゴンで初登場、その後SNS上で拡散され注目を集めた。羽田空港のキャラクターショップではグッズが即日完売するなど、女子小学生からキャラクター好きの大人の女性と幅広い層から支持を受けている。そんな人気が、誕生から一年でのテレビアニメ化につながった。

アニメでは、主人公のばなにゃ役を『進撃の巨人』エレン・イェーガー役などで活躍する人気声優の梶裕貴が担当する。ファンから注目を集めそうだ。梶はばなにゃ以外の役も予定しているとのことで、こちらも話題を呼びそうだ。
監督を「パンパカパンツ」のキャラクター原案を手掛ける矢立恭が務めるアニメーション制作は『名探偵コナン』や『ルパン三世』を手掛けるトムス・エンタテインメントと『ガンダムさん』、『ぷちます!!』を手掛けたギャザリングが担当する。

3月26、27日には、東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2016のメインエリアのトムス・エンタテインメントブースに出展する。ブース番号はJ64となっている。
ここで『ばなにゃ』のPVを初公開する。ばなにゃたちを演じる梶裕貴のコメント動画も上映される。

『ばなにゃ』
(C) ばなにゃぱーとにゃ~ず
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集