映画「四月は君の嘘」9月10日全国公開 特報映像に広瀬すずと山崎賢人の姿

ニュース

(c)映画「四月は君の嘘」製作委員会 (c)新川直司/講談社
  • (c)映画「四月は君の嘘」製作委員会 (c)新川直司/講談社
実写映画『四月は君の嘘』の公開日が決定した。2016年9月10日に全国ロードショーとなる。
あわせて特報映像が公開された。ダブル主演で話題を呼ぶ広瀬すずと山崎賢人をはじめ、若手実力派俳優たちが登場している。一足早く、青春ラブストーリーを表現する活き活きとした姿が楽しめる。

『四月は君の嘘』のヒロイン・宮園かをり役は、ドラマ、映画、CMで大ブレイク中の広瀬すずが起用されている。『海街diary』で脚光を浴び、2016年も『ちはやふる』『怒り』など注目映画に出演する彼女が、自由奔放な個性派ヴァイオリニストを演じる。
そんなかをりに惹かれていく元天才ピアニスト・有馬公生役は山崎賢人が担当。こちらもNHK連続テレビ小説『まれ』や映画『ヒロイン失格』『orange-オレンジ-』など話題作への出演が続く人気俳優だ。第39回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞した二人が、音楽で結ばれる二人を演じる。

二人を囲むキャラクターも豪華だ。さらに公生に恋心を抱く幼馴染・澤部椿役は主演作『ガールズステップ』の公開を控えるE-girlsの石井杏奈、かをりが恋をする渡亮太役は『南くんの恋人』で主演を務める中川大志とフレッシュな組み合わせが実現した。4人が織り成す切ない恋模様に期待したい。


特報映像は「友人A君を私の伴奏者に任命します」という印象的なセリフからスタートする。かをりが華麗にヴァイオリンを奏でる演奏シーンや、公生がピアノの前で苦悩する姿、そして日常を楽しむ4人の青春が収められている。約30秒の映像ながら、ファンの期待を煽る仕上がりとなった。
『四月は君の嘘』は新川直司が「月刊少年マガジン」(講談社)にて連載されたマンガが原作だ。2014年から15年にかけてフジテレビ深夜アニメ枠・ノイタミナでも放送されて人気を博した。
[高橋克則]

『四月は君の嘘』
2016年9月10日全国公開
(c)映画「四月は君の嘘」製作委員会 (c)新川直司/講談社
《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

特集