「パシフィック・リム」日本語吹替えはここがすごい!杉田智和、林原めぐみ、古谷徹、池田秀一… | アニメ!アニメ!

「パシフィック・リム」日本語吹替えはここがすごい!杉田智和、林原めぐみ、古谷徹、池田秀一…

ニュース

(c)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC
  • (c)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC
2016年3月5日21時より、フジテレビ系にて土曜プレミアムにて、2013年に劇場で大ヒットした映画『パシフィック・リム』が地上波テレビで初放送される。ハリウッドの鬼才ギレルモ・デルトロが、日本の怪獣映画にもオマージュをたっぷりこめたSFスペクタクルのブロックバスタームービーだ。
深海から突然現れる“KAIJU”により存亡の危機に陥った人類は、巨大な人型兵器を開発、これに立ち向かう。気になるギミックも盛り沢山だ。映画のヒットに加えてBlu-ray、DVDの記録的な売上げは、本作の熱いファンが多いことが分かるだろう。

今回のテレビ放送は21時から23時半、たっぷり2時間半。そのスペクタクルな世界を満喫できるだろう。
そして今回もうひとつ見逃せないのは、地上波放送ならではの日本語吹替え版だ。劇場公開の際に大きな話題を呼んだキャストがそのまま引き継がれる。
主人公ローリー・ベケット役は『銀魂』坂田銀時役などお馴染みの杉田智和、菊地凛子演じるヒロイン森マコ役に林原めぐみ、玄田哲章、古谷徹、三ツ矢雄二、池田秀一、浪川大輔ら大物声優が名を連ねる。菊地凛子の森マコ役に吹替えがあるのは、菊池が本編では英語で出演しているためだ。

ハリウッド大作の吹替えと言えば、フレッシュさを求めてメインキャストに俳優やタレント、芸人を起用する場合も少なくない。しかし『パシフィック・リム』では、敢えて声優経験の長いベテラン勢で固めている。巨大ロボットに怪獣と、どこか日本のアニメ、特撮を思い起こす本作であれば、実力派による熱い演技が期待出来るだろう。
しかも、巨大ロボットに搭乗する女性パイロットを演じる林原めぐみ。人気シリーズで宿命の対決をする古谷徹と池田秀一。70年代のロボットアニメのヒーローになくてはならない存在の三ツ矢雄二。狙ったのか?と思わせる配役も必見だ。

以下に紹介するのは、映画公開時のテレビスポット。杉田智和バージョンと林原めぐみバージョンである。これを観れば作品への期待も倍増だろう。初めての人は勿論、劇場では字幕で鑑賞した人は、ここで日本語版吹き替えがお薦めだ。

■ 杉田智和ナレーションのテレビCM

https://www.youtube.com/watch?v=sjVyGng2f8w

■「パシフィック・リム」林原めぐみ版TVCM公開

https://www.youtube.com/watch?v=HLvg24eLyb8

日本語吹替
ローリー・ベケット: 杉田智和
森マコ: 林原めぐみ
スタッカー・ペントコスト: 玄田哲章
ニュートン・ガイズラー: 古谷徹
ハーマン・ゴットリーブ: 三ツ矢雄二
テンドー・チョイ: 千葉繁
ハーク・ハンセン: 池田秀一
チャック・ハンセン: 浪川大輔
タン3兄弟: 三宅貴大
サーシャ・カイダノフスキー: 木村雅史
アレクシス・カイダノフスキー: 愛河里花子
ほか
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「パシフィック・リム」 林原めぐみ版TVCM公開 パイロットスーツでロボット搭乗するヒロイン演じる 画像 「パシフィック・リム」 林原めぐみ版TVCM公開 パイロットスーツでロボット搭乗するヒロイン演じる
  • 「パシフィック・リム」 杉田智和ナレーションのテレビCM放映中 15秒に見どころ満載 画像 「パシフィック・リム」 杉田智和ナレーションのテレビCM放映中 15秒に見どころ満載

特集