「フィフス・ウェイブ」初の本編映像 大人のムード漂う主演クロエ・グレース・モレッツの姿 | アニメ!アニメ!

「フィフス・ウェイブ」初の本編映像 大人のムード漂う主演クロエ・グレース・モレッツの姿

動画

 
  •  
2016年4月23日にル映画『フィフス・ウェイブ』公開する。クロエ・グレース・モレッツ主演のSFスペクタクルだが、アクション、VFXだけでなく、大人のドラマもたっぷりのようだ。
本作はタイトルにちなんで、毎月5日に最新情報が公開されているが、その第3弾として本編映像が公開された。そこでは19歳となり、大人のムードも漂うようになった女優クロエが、謎のイケメンとのキスシーンを披露している。

『フィフス・ウェイブ』は、ある日突然、どこから来たのかも、その攻撃の理由も全く解らない知的生命体“アザーズ”に襲われる現代の地球が舞台となっている。
そんな世界でクロエ演じるキャシーは、人間と全く見分けがつかない“アザーズ”から命を狙われ狙撃されて太ももに大きな傷を負ってしまう。身動きが取れずピンチに陥るキャシーだったが、彼女の前に謎のイケメン エヴァン・ウォーカーが現れる。

今回の本編映像ではキャシーとエヴァンが夜の森の中で過ごすというシーンが描かれている。、誰が“アザーズ”かも分からず、誰も信じられない状況で“アザーズ”から逃れるため行動を共にすることになったふたりの行方は?


2月10日で19歳となり、10代最後の年となったクロエ。彼女が映像の中で、出世作となった『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』とも、『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』とも違う、年上の男性を相手にしたなんとも大人びたキスシーンを見せている。
クロエを幼い頃から知るファンたちには、彼女の成長ぶりに思わず驚くことだろう。また、映像の後半には2人の今後を案じるような雷の音も。

もちろんこの映像だけでストーリーの結末を読み取ることは不可能だ。しかし、キャシーの運命、エヴァンが現れた理由と、想像を巡らせるには十分な内容となっている。
そして冒頭でも紹介したとおり、本作は毎月5日に最新情報を公開している。次回の4月5日は、映画公開前最後の5日ということになる。果たしてどんな情報が待っているのか、引き続き期待したい。

『フィフス・ウェイブ』
4月23日(土) 全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • クロエ・グレース・モレッツ主演「フィフス・ウェイブ」 人類滅亡をもたらす第5の波とは? 画像 クロエ・グレース・モレッツ主演「フィフス・ウェイブ」 人類滅亡をもたらす第5の波とは?
  • クロエ・モレッツ主演のSF映画「フィフス・ウェイブ」2016年4月日本公開 画像 クロエ・モレッツ主演のSF映画「フィフス・ウェイブ」2016年4月日本公開

特集