「GOD EATER」メテオライト編のPV公開 新作カットも一挙明らかに

ニュース

テレビアニメ『GOD EATER』が3月5日より新章「メテオライト編」に突入する。そのオンエアに先駆け、最新PVのWEB公開がスタートした。
さらに放送を記念した3つのキャンペーンの実施も決定した。作品のクライマックスを盛り上げていく。

『GOD EATER』は2016年1月からの再放送に引き続き、3月からクライマックス新章「メテオライト編」がオンエアされる。
5日のTOKYO MX、BS11での放送を皮切りに、8日にサンテレビ、9日にKBS京都で新たなエピソードが開幕する。最新PVは4分を超える内容で、新規カットも多数確認できた。新章でも華麗なアクションを楽しめる。

「メテオライト編」のオンエアを記念した原作ゲームのキャンペーンも決定した。まず3月3日から31日にかけて、PS Vita版とPS4版の『ゴッドイーター リザレクション』と『ゴッドイーター2 レイジバースト』を30%オフのスペシャルプライスで配信する。原作ゲームの世界観を味わうよい機会となった。

また3月1日から21日までの期間中は、PlayStation Plusの会員なら第1話から第9話までを追加料金なしで番組が視聴可能だ。「メテオライト編」に備えて、これまでのエピソードを復習できる。

『GOD EATER』はバンダイナムコエンターテインメントが手がけるアクションゲームが原作である。2015年7月にテレビアニメの放送がスタート。第1話から第9話までオンエアされた。2016年1月からの再放送では第10話から第13話までを「メテオライト編」と名付け、新作エピソードとして放送することが決まっている。
[高橋克則]

『GOD EATER』
(c)BNEI/PROJECT G.E. (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集