ピューロランドで「ぐでたまふぇすてぃばる」 出禁のはずの“ぐでたま”がサンリオをジャック | アニメ!アニメ!

ピューロランドで「ぐでたまふぇすてぃばる」 出禁のはずの“ぐでたま”がサンリオをジャック

ニュース

東京・多摩市のサンリオピューロランドは、サンリオキャラクターの屋内型テーマパークとしてお馴染みだ。シーズンごとの企画も多く、国内外のファンから人気を集めている。
3月18日から5月31日にかけては、「ぐでたまふぇすてぃばる」を開催すると発表した。2013年に誕生したキャラクター「ぐでたま」をフィーチャーする。

「ぐでたま」は、サンリオが2013年に生み出したたまごのキャラクター。TBS系の情報番組『あさチャン!』内のショートアニメに起用され、「ムリだから」「明日から本気だす」「めんどくせえ」など、やる気のないセリフを連発。そのビジュアルと相まって、脱力感たっぷりのキャラで人気を博している。
また、ぐでたまに遭遇しすぎたことにより、自分がぐでたまになった夢を見た青年「ニセたまさん」というキャラも存在する。

ところでぐでたまは、ピューロランドを出入り禁止にされたという設定がある。2014年夏のパレードに勝手に参加したことや、通路でぐでーてぃんぐ(ぐでたまによるグリーティング)を実施してしまったことが理由だ。
なんとか撤回してもらおうと外観エリアで開いた「ぐでーてぃんぐ」により、出入り禁止処分が仮解除。 その後行われた「ぐでたまのやるきのない?!イベント~踊ったりする?~(仮)」が大成功したことで出入り禁止処分が撤回され、今回の「ぐでたまふぇすてぃばる」開催へと至る。

「ぐでたまふぇすてぃばる」では、パレード「Miracle Gift Parade」の上演前や、リアルタイムでぐでたまとの会話を楽しむことができるトークショー「あしたからほんきだす」の開催に加え、オリジナルフードメニューの販売が決定している。
オープン25周年を迎えたピューロランドの一員として活躍するぐでたまだが、ニセたまさんは「どうしても出禁のくやしさが忘れらない!」とピューロランドをジャックする計画を遂行。ぐでたまの世界観を体感できる「ぐでたまショップ」を特設したり、館内を巡るウォークラリーゲーム(有料)を盛り込んだ。

サンリオキャラであるにも関わらず、ピューロランドを出禁になるという異色の経歴から一転、今ではピューロランドをジャックするほどの人気キャラへと成長を遂げたぐでたまの快進撃は止まりそうにない。

「ぐでたまふぇすてぃばる」
開催期間:2016年3月18日(金)~5月31日(火)
(C)2016 SANRIO CO., LTD.
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「SHOW BY ROCK!!」や「リルリルフェアリル」アニメ化作品最新情報も【サンリオEXPO2016】 画像 「SHOW BY ROCK!!」や「リルリルフェアリル」アニメ化作品最新情報も【サンリオEXPO2016】
  • 「マイメロディ」BD化 「ぐでたま」や「ポムポムプリン」など盛りだくさん【サンリオEXPO2016】 画像 「マイメロディ」BD化 「ぐでたま」や「ポムポムプリン」など盛りだくさん【サンリオEXPO2016】

特集