TVアニメ「とんかつDJアゲ太郎」 山下大輝がアゲ太郎に決定

ニュース

2016年4月より放送されるテレビアニメ『とんかつDJアゲ太郎』のメインキャストが発表された。主人公の“アゲ太郎”こと勝又揚太郎を山下大輝が演じることが明かされ、豪華キャストが勢揃いとなった。

『とんかつDJアゲ太郎』は「少年ジャンプ+」に連載されている。テレビアニメ化が決定し、2016年4月より放送を予定している。本作は『神様はじめました』や『DD北斗の拳』などを手掛ける大地丙太郎が監督を務める。作品の魅力の一つである音楽はMU-STARS/MU-STAR GROUPの藤原大輔が担当する。アニメーション制作はスタジオディーンが行う。

発表されたメインキャストは、主人公の勝又揚太郎を『弱虫ペダル』小野田坂道役、同じく2016年4月から放送予定の『僕のヒーローアカデミア』緑谷出久役の山下大輝が演じることが決定した。
揚太郎の父である勝又揚作役は石井康嗣、忍堀修吾役は津田健次郎、DJオイリー役は藤原啓治、服部苑子役はM・A・O、溝黒五郎役は松山鷹志、DJビッグマスターフライは茶風林と錚々たるキャストが揃った。

『とんかつDJアゲ太郎』はイーピャオと小山ゆうじろうによる作品だ。単行本は5巻まで発売している。物語はとんかつ屋「しぶかつ」の三代目である勝又揚太郎がとんかつとDJの共通点を見出したところから展開する。とんかつ屋としてかつを揚げながら、フロアもアゲる一人前のDJを目指すという内容だ。

2016年はうるう年ということで4年に一度の2月29日がある。この2月29日(肉の日)に『とんかつDJアゲ太郎』のアニメ化記念のイベントを発表する予定だ。どのような内容なのか、続報を待ちたい。

『とんかつDJアゲ太郎』
(C)イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・とんかつDJ製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集