「ドラゴンクエストミュージアム」 体験型アトラクションが今夏、渋谷ヒカリエに 全容発表

ニュース

 
  •  
1986年の『ドラゴンクエスト』の発売以来、ゲーム界を代表するソフトとして、誰も知るビックタイトルが「ドラゴンクエスト」シリーズだ。その歴史の長さから子どもだけで大人世代も魅了する。
第1作リリースから30年を迎えたシリーズの30周年特別企画が、この夏、東京・渋谷に登場する。7月24日から9月11日まで渋谷ヒカリエで開催される「ドラゴンクエストミュージアム」である。イベントはシリーズの特徴であるRPGの世界を再現した体験型アトラクションになるというから、ファンには目が離せない。

開催に先立って、2月15日にイベント公式サイトにて、そのパビリオン展示企画などの内容が一挙に明かされた。その内容からは、予想を超えるここだけしかないアイディアと企画でいっぱいだ。
イベントのテーマは「新たなドラゴンクエストの世界」をテーマだ。“「ドラゴンクエスト」の世界を実際に見て・体験して・まるごと楽しむことができる”をコンセプトに、シリーズIからXまでの世界を再現する。

見どころは数多い。まずは原寸大の「伝説のロト装備」これは鍛冶職人が製作する。さらに「ロト伝説の画廊」ではロト3部作を絵画で辿る。
「天空のジオラマ・ギャラリー」天空3部作のキャラクターたちがテーマ、躍動する。「石版パズル」「スーパーハイテンション体験装置」は来場者がゲームの世界を体験できる仕掛けだ。さらに「最終決戦バトルシアター」は巨大スクリーンで表現される。
展示以外では、フードコートにオリジナルメニューが用意される。さらに限定オリジナグッズ販売も行なわれ、様々なかたちで楽しむことが可能だ。

会場は、渋谷ヒカリエ9Fのヒカリエホール。2016年7月24日(日)から9月11日(日)まで、夏休み期間とも重なるので親子で訪れるのもいいだろう。チケットは4月末より発売開始予定、料金なども今後の情報だ。ただし、かなり人気になることが予想されるだけに、鑑賞予定の場合は早めの行動が肝心だろう。

ドラゴンクエストミュージアム
http://dqmuseum.jp/
2016年7月24日(日)~9月11日(日)
会場: 渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホール
主催: ドラゴンクエストミュージアム製作委員会

「ドラゴンクエストミュージアム」 パビリオン内容
■ オープニングシアター 序曲のしらべ
■ 鍛冶職人謹製 伝説のロト装備
■ ロト伝説の画廊
■ ロンダルキアの三悪魔ウォールアート
■ 巨大! 浮かぶ天空城
■ 天空のジオラマ・ギャラリー
■ エデンの石版パズル
■ 空と海と大地のスーパーハイテンション体験
■ 星空の祈り人 お祈り天使像
■ 旅のとびら・目覚めしアストルティア
■ 動き出す冒険の記録
■ オールスター集結 最終決戦バトルシアター
■ 食べて! 遊んで!モンスターパーク
■ あらくれ商人のプレミアムバザー
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集