「ドラゴンクエスト」がリアル脱出ゲームに 幕張メッセで「冒険の書」と共に挑む

ニュース

国民的ゲームといえる『ドラゴンクエスト』を、体を動かしてリアルに体験することが可能になる。SCRAPは『ドラゴンクエスト』とリアル脱出ゲームがコラボレーションする大型イベントの開催を発表した。「リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト『竜王迷宮からの脱出』」だ。
イベントは5月13日から5月15日までの3日間、幕張メッセ展示ホール4~7を会場にする。参加者は、戦士、魔法使い、僧侶、遊び人となり4人でパーティを組み、謎解きに挑戦する。

「ドラゴンクエスト」は1986年に誕生した人気のゲームタイトルだ。世代を超えて愛され、2016年5月27日には30周年を迎える。その間の累計出荷数は6600万本にまで達する。
リアル脱出ゲームは、この「ドラゴンクエスト30周年記念プロジェクト」の一つとなる。数々のリアル脱出ゲームを手掛けてきたSCRAPがゲームの体験をいかにライブに実現するのかが注目だ。

「竜王迷宮からの脱出」の設定は、「ドラゴンクエスト」のストーリーになぞられている。それぞれ戦士、魔法使い、僧侶、遊び人となった4人のパーティは、それぞれの職業の「冒険の書」がもらえる。
「冒険の書」には多くの秘密が隠されている。フィールドのあちこちに隠された「しるし」を冒険の書に刻むことで、物語が進んでいく。竜王を倒すために竜王城に進まなければならないが、倒すためには制限時間内に「謎」を解く必要がある。謎を解き竜王を見事倒すと、脱出成功となる。

大規模なイベントとあって、注目を集めそうだ。前売り券は先行発売が1月9日から順次スタートし、一般発売は2月6日からである。どのようなイベントになるのか、ファンの期待も高まるだろう。

「リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト 『竜王迷宮からの脱出』」
開催日時 ※最終入場は19時まで
2016年5月13日(金) 13時~23時
2016年5月14日(土) 10時~23時
2016年5月15日(日) 10時~23時
会場: 幕張メッセ 展示ホール 4~7
チケット料金
前売: 3,900円 当日: 4,400円
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集