「劇場版 selector destructed WIXOSS」冒頭8分を無料公開 2月17日まで限定配信

ニュース

「劇場版 selector destructed WIXOSS」冒頭8分を無料公開 2月17日まで限定配信
  • 「劇場版 selector destructed WIXOSS」冒頭8分を無料公開 2月17日まで限定配信
  • 「劇場版 selector destructed WIXOSS」冒頭8分を無料公開 2月17日まで限定配信
  • 「劇場版 selector destructed WIXOSS」冒頭8分を無料公開 2月17日まで限定配信
  • 「劇場版 selector destructed WIXOSS」冒頭8分を無料公開 2月17日まで限定配信
  • 「劇場版 selector destructed WIXOSS」冒頭8分を無料公開 2月17日まで限定配信
2月13日から全国劇場で上映を開始する『劇場版 selector destructed WIXOSS』の冒頭部分がWEBで公開された。2月17日までの期間限定となっている。
本作は2014年に放送されたテレビアニメ『selector infected WIXOSS』と、その続編の『selector spread WIXOSS』をもとに、新たなエピソードを加えて再構築したものだ。限定公開されるのは、劇場版の要となる冒頭部分の8分だという。

アニメ『selector』シリーズは、同じく2014年にタカラトミーが発売したトレーディングカードゲーム『WIXOSS -ウィクロス-』を題材とした作品。カードゲームのアニメでありながら、作品中ではゲームのルール等には触れず、ストーリーの展開を重視した。
特別なカード「ルリグ」を持つプレイヤーは「セレクター」と呼ばれ、バトルに勝ち続ければ願いを叶えることができるという「夢限少女」となるため、奮闘する少女たちを描いた。
セレクターバトルに秘められた謎が明らかになっていくにつれ、重厚さを増していく物語が好評となり、その影響もあってか『WIXOSS -ウィクロス-』発売当時はしばらく品切れの状態が続くということもあった。

劇場版冒頭8分の映像は、2月10日にニコニコ生放送で行われていた『selector spread WIXOSS』の一挙放送終了後に公開された。17日までの限定公開となり、タイムシフト視聴などでも見ることができる。後日、公開された映像をYouTubeにもアップする予定だが、詳細な公開日時は未定とのことだ。

また入場者プレゼントには、キャラクターデザインを担当した坂井久太の描き下ろしミニ色紙(キャストサイン入り)と、『WIXOSS -ウィクロス-』のカードが2枚ついてくる豪華なセットが用意された。現在、第2週目までのプレゼント内容が明らかとなっているが、第3週目以降もプレゼントは実施予定とのことなので、ファンにとってはこちらも見逃せないだろう。

『劇場版 selector destructed WIXOSS』
(C)LRIG/Project Selector
《キャプテン住谷》

編集部おすすめのニュース

特集