ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ

イベント・レポート

ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
  • ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
  • ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
  • ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
  • ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
  • ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
  • ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
  • ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
  • ねんどろいど10周年!ガルパン仕様IV号戦車も ワンフェス 2016[冬]会場レポ
2016年2月7日に千葉幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバル 2016[冬]。1500以上のディーラーが出展する日本最大級のガレージキットコンベンションだ。その会場レポートをお伝えする。

今回会場の入り口に設置された展示物は、グッドスマイルカンパニーのブランド「ねんどろいど」10周年を記念する大型文字と等身大“ぐま子”。“10th”と書かれた文字は、同社が発売してきた数々の「ねんどろいど」のパッケージで構成されていた。
企業ディーラースペースでは物販と新製品の紹介、そして一般ディーラーブースの版権物販売などが全体を占めていた。

企業ブースで最も規模が大きく、そして多くの人気を集めていたのが「figma」や「ねんどろいど」などのブランドを展開するグッドスマイルカンパニーだ。ブース内には、10周年を迎えた「ねんどろいど」の歴史を紹介するスペースや、歴代の美少女フィギュアなどが並べられているため多くの注目を集めた。
さらに、ガルパン仕様のIV号戦車H型の実物大プロップも注目を集めた。東京ゲームショウ2015などで度々登場している“大洗女子学園 あんこうチーム”の塗装が施されたものである。

他にも、スケールモデルを中心に販売するフジミ模型や、198万円近い値段や20体の限定販売から話題となった「冴えない彼女の育てかた」の等身大フィギュア“加藤恵”を展示するアニプレックス。「バットマン」関連の大型フィギュアを展示したPrime 1 Studio、「艦これ」やキューポッシュ、DC関連のアメコミや映画フィギュアなど幅広く展開する壽屋、特撮フィギュアやミリタリーモデルも販売する海洋堂などが出展した。
一般ディーラースペースでは、3DプリンターとZBrushを活用した「3D原型師のための最新ツール体験コーナー」が目を惹いた。この他にも、コスパ設立20周年を記念したブースが置かれた。

大いに盛り上がったワンダーフェスティバル 2016[冬]。今後もますます注目を集めそうだ。次回のワンダーフェスティバル2016[夏]は7月24日に開催予定だ。
《G.Suzuki》

特集