映画「暗殺教室~卒業編~」主題歌にせんせーションズ MVにボブサップも

ニュース

映画『暗殺教室~卒業編~』が3月25日(金)から公開となる。その主題歌アーティストに、せんせーションズを起用する。2014年公開された映画1作目に引き続いての登場だ。
映画の原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の『暗殺教室』は、単行本の累計発行部数は2000万部を超える人気マンガ作品。2015年には実写版1作目が公開され、主演の潮田渚役にHey! Say! JUMPのメンバーである山田涼介さんが起用され話題となった。

前作に引き続き、起用が決定したせんせーションズは、映画『暗殺教室』の主題歌を歌うために結成された9人組のボーカル&ダンスグループ。元々は殺せんせー暗殺の為に結成された部隊であったが、殺せんせーの“お手入れ”を受けて映画のPRをすることになったという設定もある。
前作の主題歌「殺せんせーションズ」のPVでは、どことなくHey! Say! JUMPにそっくりなメンバーたちが話題を呼んだ。しかし、未だ正体は明かされていない。

また、『暗殺教室~卒業編~』の主題歌「さよならセンセーション」のビデオクリップには、せんせージョンズに暗殺術を教えた暗殺界の影の黒幕・マスターBとしてボブ・サップも出演する。映像の中では殺せんせーの信奉者となったせんせーションズを洗脳しようと企むマスターBと、立ち向かうせんせーションズとの戦いが描かれているとのこと。
映画の公開もさることながら、豪華ゲストと共にストーリー仕立て描かれるビデオクリップの映像にも注目となりそうだ。

『暗殺教室~卒業編~』
3月25日(金)公開
(c)2016フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT (c)松井優征/集英社
《半蔵門アラタ》

編集部おすすめの記事

特集