WOWOWに新作アニメ枠「アニメプレミア」 第1弾「迷家-マヨイガ-」、第2弾「ベルセルク」 | アニメ!アニメ!

WOWOWに新作アニメ枠「アニメプレミア」 第1弾「迷家-マヨイガ-」、第2弾「ベルセルク」

ニュース アニメ

プレミアな番組を集める有料チャンネルのWOWOWがアニメジャンルの強化に乗り出す。2016年4月より、新作アニメの放送枠「アニメプレミア」を新設することを明らかにした。WOWOWのメインチャンネル「WOWOWプライム」の22時半から23時と、週末に向けた夜と視聴者の多い時間帯をアニメに割く。
「アニメプレミア」のコンセプトは、どこよりも早く話題の作品を届けるというものだ。作品性と話題性を兼ね備えた質の高い作品を地上波放送に先駆けて、WOWOWで先行放送を実施する。

「アニメプレミア」新設と合わせて、早速、第1弾、第2弾のタイトルも発表された。第1弾はオリジナルアニメ『迷家-マヨイガ-』、第2弾は人気マンガを原作とする『ベルセルク』を予定する。いずれも、MBSほかとの共同となるが、WOWOWの放送が先行する。

まず4月1日(金)からスタートするのが『迷家-マヨイガ-』である。『ガールズアンドパンツァー』や『SHIROBAKO』『監獄学園 プリズンスクール』と話題作、ヒット作を次々に世に放つ水島努と、『心が叫びたがってるんだ。』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』と、こちらも話題作の多い岡田麿里がシリーズ構成と大物クリエイターがタッグを組む注目作である。まさに「アニメプレミア」のタイトルに相応しい作品だ。
そして第2弾は、三浦健太郎の伝奇ファンタジーマンガを原作とする『ベルセルク』である。数多くのファンを抱える作品だけに、こちらも注目を浴びるだろう。

WOWOWはこれまでも、特集や特別編成などでアニメの放送に力をいれてきた。劇場映画のヒット作のテレビ初放送なども少なくない。テレビシリーズでも、これまでに『ブレンパワード』や『妄想代理人』『ケモノヅメ』などコアファンに響く傑作を独占、先行で多数手がけてきた。ここ数年はそうした作品は減っていたが、アニメ放送枠の新設で再びアニメの強化に動くかたちだ。
昨今は、映像配信プラットフォームが、独占や先行で有力作品を囲い込む動きが強まっている。「アニメプレミア」は、それに対抗する動きとも見られる。その際に地上波放送局と手を組むのは、WOWOWならではと言えそうだ。第3弾以降の作品も含めて、今後の展開も気になる動きだ。

アニメプレミア
4月よりWOWOWプライムにて毎週金曜日22時30分~
http://wowow.bs/ap

[アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載]
《アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.biz》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • TVアニメ「ベルセルク」7月スタート発表 WOWOW先行、MBS“アニメイズム”で放送 画像 TVアニメ「ベルセルク」7月スタート発表 WOWOW先行、MBS“アニメイズム”で放送
  • 「劇場版 ラブライブ!」TV初放送2月11日にWOWOWで 翌週はμ'sのライブも登場 画像 「劇場版 ラブライブ!」TV初放送2月11日にWOWOWで 翌週はμ'sのライブも登場

特集