映画「セトウツミ」7月2日より全国公開 場面写真や追加キャストも | アニメ!アニメ!

映画「セトウツミ」7月2日より全国公開 場面写真や追加キャストも

ニュース 映画/ドラマ

映画『セトウツミ』の劇場公開日が7月2日に決定した。ダブル主演の池松壮亮と菅田将暉を収めた場面写真や、個性的なメンバーが揃った追加キャスト情報も公開されている。「別冊少年チャンピオン」(秋田書店)連載の人気作をどのように実写化するのか、期待が膨らむ発表となった。

映画版の場面写真では、内海役の池松壮亮と瀬戸役の菅田将暉が階段に座って話し込む姿が映し出されている。学ラン、夏服、私服など二人が着ている衣装や、なぜか隣で座り込んでいるピエロに要注目だ。またヒロインの女子高生・樫村を演じる中条あやみの姿も確認できた。彼女がどうストーリーに関わってくるのだろうか。
追加キャストには大森立嗣監督の作品に出演経験のある宇野祥平、『ゲゲゲの女房』『楽隊のうさぎ』の監督である鈴木卓爾、『ライチ☆光クラブ』の岡山天音をはじめ、成田瑛基、奥村勲、笠久美、牧口元美と実力派が名を連ねた。

『セトウツミ』は此元和津也が「別冊少年チャンピオン」にて連載中の青春学園マンガが原作である。関西の男子高校生・瀬戸と内海の放課後トークを描いており、ウィットに富んだセリフや二人の間に生じる絶妙な間など会話の面白さで読者を魅了している。
監督は『さよなら渓谷』でモスクワ国際映画祭審査員特別賞を受賞した大森立嗣が務める。脱力系コンビが活躍するバディムービー「まほろ駅前」シリーズで魅せた手腕は本作でも遺憾なく発揮されている。主演の池松壮亮は『ぼくたちの家族』でキネマ旬報助演男優賞、菅田将暉は『共喰い』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しており、実力派のスタッフ・キャストが映画化に挑む。
[高橋克則]

『セトウツミ』
7月2日(土)新宿ピカデリーほか全国公開
(C)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013 (C)2016映画「セトウツミ」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 映画「セトウツミ」ヒロインは大阪出身の18歳・中条あやみ 関西弁の演技を初披露 画像 映画「セトウツミ」ヒロインは大阪出身の18歳・中条あやみ 関西弁の演技を初披露
  • 「セトウツミ」実写映画化決定 池松壮亮と菅田将暉のダブル主演 画像 「セトウツミ」実写映画化決定 池松壮亮と菅田将暉のダブル主演

特集