テレビアニメ「はいふり」2016年春放送開始 ビジュアルには桜の名所が登場 | アニメ!アニメ!

テレビアニメ「はいふり」2016年春放送開始 ビジュアルには桜の名所が登場

ニュース

2015年夏にプロジェクトが始動したアニメ『はいふり』の最新情報が明らかになった。2016年春よりテレビアニメシリーズとして放送がスタートする。
それにあわせて、最新ビジュアルとアニメスタッフが公開された。4月6日にキャラクターソングCDをリリースすることも決定し、多彩な企画で作品を盛り上げていく。

『はいふり』はプレートのずれによって多くの土地が水没した日本を舞台としている。海上都市で暮らす岬明乃(みさきあけの)と知名もえか(ちなもえか)は、都市の安全を守る職業・ブルーマーメイドに憧れて、横須賀の海洋高校に入学する。本編では同じ目標を持った仲間たちと過ごす学園生活が描かれる。
メインビジュアルには、満開の桜の下を制服姿で歩く明乃ともえかが登場。日本さくら名所100選にも認定されている横須賀市衣笠山公園を背景とした鮮やかな1枚に仕上がった。水没した土地の様子も描かれており、ユニークな世界観も見どころになりそうだ。

監督は信田ユウ、キャラクターデザイン・総作画監督は中村直人、色彩設計は池田ひとみが務め、アニメーション制作はプロダクションアイムズが行う。シリーズ構成・脚本は既報の通り、「けいおん!」シリーズや『ハナヤマタ』など学園青春ストーリーを多く手がけてきた吉田玲子が担当。キャラクター原案はあっとが務める

4月6日にはキャラクターソング「わたしたち記念日」が発売される。ボーカルは明乃ともえかの二人が担当。ミニドラマも収録される予定だ。メインキャストはまだ明かされていないが、こちらも楽しみな発表となった。
ジャケットイラストは中村直人の描き下ろしだ。初回仕様限定盤ではタカムラマサヤによる30種以上のSDキャラステッカーから1枚をランダムで封入される。価格は1000円(税抜)を予定している。
[高橋克則]

『はいふり』
[スタッフ]
シリーズ構成・脚本: 吉田玲子
キャラクター原案: あっと
監督: 信田ユウ
キャラクターデザイン・総作画監督: 中村直人
色彩設計: 池田ひとみ
背景: ヘッドワークス
アニメーション制作: プロダクションアイムズ

キャラクターソング「わたしたち記念日」
発売: 2016年4月6日(水)
価格: 1000円(税抜)

『はいふり』
(c)AIS/海上安全整備局
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「はいふり」、謎の新アニメプロジェクト発表 キャラクター原案にあっと 画像 「はいふり」、謎の新アニメプロジェクト発表 キャラクター原案にあっと
  • 「ぼのぼの」新TVシリーズは4月2日から 3月26日に先行試写会開催 画像 「ぼのぼの」新TVシリーズは4月2日から 3月26日に先行試写会開催

特集