「バットマン vs スーパーマン」とトヨタ自動車がコラボした戦うサラリーマン | アニメ!アニメ!

「バットマン vs スーパーマン」とトヨタ自動車がコラボした戦うサラリーマン

ニュース

(c)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
  • (c)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
DCコミックの二大ヒーローが激突する映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が3月25日に日米同時公開する。
本作がトヨタ自動車のコンパクトキャブワゴン「ESQUIRE」とのタイアップキャンペーンがスタートした。公式サイトでは「バット・スーパー・サラリー」篇と題したテレビCMを配信中だ。

コンパクトキャブワゴン「ESQUIRE」は特別仕様車 HYBRID Gi Black-Tailoredの発売を機に、『バットマン vs スーパーマン』とのタイアップを開始した。テレビCM「バット・スーパー・サラリー」篇では、バットマン、スーパーマンと共に、日本のサラリーマンが登場する。畳みかけるようなカッティングで、映画の世界観の中に「ESQUIRE」が入り込んだようなインパクト抜群の仕上がりとなった。
サラリーマン役は俳優の津田寛治が務めている。『仮面ライダー龍騎』や『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』などで特撮ファンにもお馴染みの津田が熱い男を好演した。会議で激論を交わしたり、大雨の中で叫んだりする姿は、バットマンやスーパーマンに引けをとらないカッコ良さだ。


タイアップサイトでは「戦う男のTWEETキャンペーン」も行っている。トヨタの公式アカウントをフォローしてお題を投稿すると、抽選で50人にオリジナルのサンシェードがプレゼントされる。バットマンとスーパーマンのロゴがコラボした注目のアイテムである。
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の監督は「300 <スリーハンドレッド>」シリーズを手がけたザック・スナイダーが担当。スーパーマンが主人公の映画『マン・オブ・スティール』を手がけた経験を持ち、その手腕に期待の視線が注がれている。
[高橋克則]

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
2016年3月25日公開
(c)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 新型プリウスの部品を二次元キャラ化「PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS」 画像 新型プリウスの部品を二次元キャラ化「PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS」
  • 「頭文字D」メガウェブをジャック トークショーや車両展示のテーマパーク展開 画像 「頭文字D」メガウェブをジャック トークショーや車両展示のテーマパーク展開

特集