「シンドバッド」シリーズ 第3弾は2016年5月ロードショー 特報公開 | アニメ!アニメ!

「シンドバッド」シリーズ 第3弾は2016年5月ロードショー 特報公開

ニュース

日本アニメーション40周年記念作品「シンドバッド」シリーズ第2弾『シンドバッド 魔法のランプと動く島』が1月16日より全国公開中だ。このたび、最終章を飾る第3弾の公開月が2016年5月に決定した。公式サイトでは特報も配信されている。
「シンドバッド」シリーズ第3弾の特報には、「魔法族の秘密」「不思議の門」「真昼の夜」といったキーワードが次々に登場する。最後に現れる「そして、旅たち――」という言葉が、シンドバットの壮大な冒険を予感させるトレーラーに仕上がった。第3弾のタイトルはまだ明かされておらず、こちらの続報も気になるところだ。

映画「シンドバッド」シリーズは2015年7月に第1弾『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』を公開。主人公・シンドバッド役には村中知、一緒に旅に出るラザック船長役を鹿賀丈史が担当したことでも注目を集めた。
第2弾『シンドバッド 魔法のランプと動く島』は公開直後から、親子連れの来場者から反響を集めている。日本アニメーションは「世界名作劇場」シリーズで知られており、「ラスカルやパトラッシュが好きだった世代には、懐かしい感じがして楽しめた」という声も寄せられた。
一度映画を鑑賞した子供(3歳以上中学生以下)には無料鑑賞パスポートを配布中。2回目以降は無料で作品を楽しめる嬉しいキャンペーンである。

日本アニメーションは1975年創業。『フランダースの犬』をはじめ、『あらいぐまラスカル』『赤毛のアン』『トム・ソーヤーの冒険』などの「世界名作劇場」シリーズや、放送開始25周年を迎える『ちびまる子ちゃん』など、ファミリー向け作品を数多く手がけている。
[高橋克則]

「シンドバッド」シリーズ第3弾
2016年5月ロードショー

『シンドバッド 魔法のランプと動く島』
(c)プロジェクト シンドバッド
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 今週注目の映画: 「シンドバッド 魔法のランプと動く島」 画像 今週注目の映画: 「シンドバッド 魔法のランプと動く島」
  • 「シンドバッド 魔法のランプと動く島」が親子試写会開催 アフレコ体験で大盛り上がり 画像 「シンドバッド 魔法のランプと動く島」が親子試写会開催 アフレコ体験で大盛り上がり

特集