「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」第3話 5月21日より上映、先行BD、配信同時展開スタート

ニュース

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』が5月21日よりイベント上映を開始する。イベント上映は5月21日から6月3日の2週間限定で、新宿ピカデリーや横浜ブルク13、なんばパークスシネマなど全国15館で行われる。
本作は安彦良和のマンガに基づき、シャアとセイラに焦点を当てた4部作の第3話にあたる。前作「哀しみのアルテイシア」上映から半年余り、物語はいよいよ後半に突入する。
イベント上映と同時に、劇場でのBlu-ray先行販売も実施、さらに先行有料配信もスタートする。前作までに引き続き、今回多メディア同時展開となる。

アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は、マンガを描いた安彦良和を総監督に迎えて2015年2月にスタートした。2015年2月に第1話「青い瞳のキャスバル」、続く2015年10月に第2弾「哀しみのアルテイシア」がリリースされた。
第3話「暁の蜂起」では、成長したキャスバル・レム・ダイクンが自分と瓜二つの“シャア・アズナブル”としてジオン自治共和国国防軍士官学校に入学した後の物語となる。ザビ家の四男であるガルマ・ザビと出会い、地球連邦軍の武装解除をさせる作戦「暁の蜂起」を起こす。
本作で重要な役割を果たすガルマ・ザビの声優には柿原徹也が演じる。柿原は『機動戦士ガンダムUC』でもアンジェロ・ザウパー役の担当し好評を博している。

イベント上映期間中には、バンダイビジュアルクラブと劇場でBlu-ray初回限定版「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III Blu-ray Disc Collector's Edition」を先行発売する。安彦良和の描き下ろし収納箱や絵コンテ集、設定資料集、さらに複製セル画や原画集が付属する豪華な仕様となる。
劇場では5月21日の上映初日から、バンダイビジュアルクラブでは5月28日よりスタートする。早期予約キャンペーンとして、4月18日までに予約をすると生コマフィルムがプレゼントされる。一般発売は6月10日を予定している。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III』
2016年5月21日(土)同時スタート!
(C)創通・サンライズ
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集